パズドラ攻略ブログ@みそ汁の日常

主にパズドラの感想や日常のことを書いてます。ほぼパズドラ

パズドラ攻略 みそ汁の日常

【パズドラ】究極フェンリル、ヴィズ、転生トールに対する感想まとめ

今回は、本日発表された「一部モンスターが究極進化&転生進化!」に対しての私なりの意見や感想などを述べていきたいと思います。

f:id:supermisosiru:20170801192538p:plain

これらのモンスターは8月3日木曜日の18時頃に実装される予定です。

 

素材はこんな感じ。

f:id:supermisosiru:20170801192401p:plain

 

まずは究極フェンリルから見ていきましょう。

 

究極フェンリルは分岐究極となっており、正統派の究極と、副属性なしの少し趣向の違う究極分岐の2つとなっています。

 

まず正統派の方は、

f:id:supermisosiru:20170801192227p:plain

ステータス面は攻撃力が260ほど上昇し、覚醒スキルはスキルブーストと2体攻撃が追加されました。

 

その他のところはコストを除けば変わらないので、あまり今までのフェンリルと変わらない使い方になるでしょう。

 

今現在リーダーとしてフェンリルを使う人はあまり見かけないので、おそらくこの形態はリーダーとしてはあまり流行らないのではないかなと思います。

 

とは言えリーダースキルで45倍出ると言うのはやはりアヌビス超えのロマン倍率なので、私もたまに使って超高倍率を楽しんでおります。

 

 

どちらかといえば真新しさがあるのはこちらの究極分岐フェンリルの方ですね。

 

こちらは副属性がなくなった分HPが1300ほども上昇しました。

f:id:supermisosiru:20170801192242p:plain

加えて覚醒スキルに操作時間延長が追加され、リーダースキルが今までと別物となり、「お邪魔の2コンボ以上でダメージを軽減、攻撃力が7倍。悪魔タイプの攻撃力と回復力が2.5倍。」というリーダースキルになっています。

 

お邪魔を2コンボ以上要求するということで実質お邪魔ドロップを6個も要求するなかなか難しいリーダースキルですが、うまいこと発動できればダメージを軽減した上で攻撃力が15倍、回復力が2.5倍というなかなか強力なリーダーなので、サブにフェンリル=ヴィズなどの大量にお邪魔ドロップを生成するモンスターを積めばワンチャンリーダーとしての道もあるかもしれません。

 

操作時間を3つ持っているので、サブとしても扱いやすい神キラー持ちという風にも運用することができそうです。

 

 

通常フェンリルについては以上となります。

 

 

続いてこちらでフェス限星6の究極フェンリル=ヴィズについてまとめていきたいと思います。

 

まず、フェンリルヴィズもフェンリルと同じように2体の究極分岐が実装され、正統派と、同じく副属性なしパターンということになっています。

 

まず正統派を見ていきますと、HPが800追加され、覚醒スキルに操作時間延長と7コンボ強化が付きました。

f:id:supermisosiru:20170801192256p:plain

スキルとリーダースキルは変わらずです。

 

フェンリルヴィズは元々一部の界隈で地味に強いリーダーモンスターとして使われていたので、今回の強化で操作時間も得て安定性が増し、加えて7コンボ強化で火力の底上げがなされるなど大幅なパワーアップとなりました。

 

HPも上がったことも加味して、フェンリルヴィズを複数体積んだパーティーはこの究極進化によって大幅に強くなりました。

 

実際使ってみるとこのモンスター意外に強いので、持っていてまだ一度も使っていない方はぜひ使ってみると良いのではないでしょうか。

 

 

さて次に究極分岐の方です。

 

個人的にはこちらの方がより可能性を感じています。

 

こちらもフェンリルと同様に、副属性が消える代わりにHPが160、攻撃が450、回復が300も上昇するというかなり大幅なステータスアップとなっています。

f:id:supermisosiru:20170801192310p:plain

そしてリーダースキルが、「お邪魔の1コンボ以上で攻撃力が上昇、最大10倍。悪魔タイプの全パラメータが1.5倍。」というようにかなりの変貌を見せています。

 

倍率が現在定かではないので何とも言えませんが、比較的簡単な条件で15倍の倍率が出てなおかつ耐久倍率1.5倍ならば相当強いリーダースキルになるかもしれません。

 

ですが重要なのはそこではありません。

 

最も重要なのは覚醒スキルに2つ目の神キラーが追加されたことです。

 

これは全モンスターでも初となる神キラー2つ持ちの、いわゆるダブル神キラーというやつで、ようやく実装されたという感じですね。

 

ダブルキラー持ちは主にツバキ、ミト、ライナー、アニといますが、そのどれもが特定ダンジョンにおいて破格の突破力を持ち、特に周回においては前者の2体は様々なパーティーに引っ張りだこという状況です。

 

ダブルキラーの有用性は凄まじく、特にドラゴンタイプのダンジョンが多く出現する高難度ダンジョンではツバキを持っていないとそもそも周回パを組むことが不可能という事態が発生するほどの、極めて重要な覚醒スキルです。

 

加えて今回は悪魔、バランスタイプということで、どちらにせよ潜在神キラーをさらに振ることができるという大変恵まれた状況です。

 

潜在拡張をして潜在神キラーを3つ振れば、神タイプに対してなんと約30倍という破格の倍率で攻撃することが可能になります。

 

加えてスキルターンが3ターンという事で、周回パにおいても自由に継承をすることが出来てとても使いやすいモンスターで、スキルブーストが2つというのも高評価です。

 

このように大変周回で使いやすいモンスターに化けたので、さすがに今まで隠れていたフェンリルヴィズですが今回の究極進化で必須レベルのモンスターに化けたのではないかなと個人的には感じています。

 

もちろん普通の攻略でも神タイプのモンスターは本当に数多く登場するので、ダメージ無効や吸収にさえ気をつけていればこれを1体編成するだけでかなりサクサクダンジョンを突破することができます。

 

いずれにせよ非常に有用なモンスターです。

 

 

フェンリル=ヴィズに関しては以上となります。

 

 

そして今回の転生進化モンスターとして転生トールが発表されました。

 

まず最大のポイントはそのイラストですね。

f:id:supermisosiru:20170801192326p:plain

前々から転生したら女体化するのではないかとか騒がれていましたが、まさかのその通りになり、かつての究極分岐のような女体化イラストで登場することになりました。

 

見た目がスプラトゥーンに似てる

f:id:supermisosiru:20170801192349p:plain

 

このトールは覚醒スキルに光属性強化が追加され、ステータスはHPが1192アップ、攻撃力が324アップ、回復力が9アップしました。

 

そしてリーダースキルは、スキル使用時の攻撃力が1.5倍から3倍に上方修正。

 

加えて剥奪されていた神タイプが例のごとく帰ってきた、という感じです。

 

トールに限らず、北欧神はぶっちゃけ現在の環境に追いついてない感が非常に強く、3ターン持続するものの現状の環境では2倍というエンハンスはあまり採用するところがありません。

 

やはり現在の環境では4倍、5倍と言った宝石や卵エンハンスが重宝される所でしょう。

 

光の列パ自体が流行ってないのも少し痛いですね。

 

どこで使うかというのが明確に見出せませんが、イラストが良い!と思う方が転生進化させるのがまあいいとこかなと感じました。

 

 

・・・というわけで今回の究極進化&転生進化に対しての意見や感想は以上となります。

 

個人的には究極分岐のフェンリルヴィズが非常にアツいと思います。

 

初のダブル神キラーということで、様々なダンジョンをこれまで以上に楽に周回できるようになるのではないでしょうか。

 

このモンスターが出たことで、これまであまり開拓されてこなかった光属性主体の周回パが流行ったりしたら面白いですね。

 

今までどちらかといえば外れという印象が強かったフェンリルヴィズですが、今後からは当たりの部類の星6になると考えるとやはりパズドラというのは面白いです。

 

あのラファエルのように、パズドラは本当にどのモンスターが魔改造されて手のひらクルーされるのかわからないので、そういった意味でも非常に面白いゲームだと思います。

 

今回の内容は以上です。

 

おまけ

後ろにいるロキ

f:id:supermisosiru:20170801192357p:plain