パズドラ攻略ブログ@みそ汁の日常

主にパズドラの感想や日常のことを書いてます。ほぼパズドラ

パズドラ攻略 みそ汁の日常

【パズドラ】紅鋏の星機神・アクベンス、刃鋏の星機神・アクベンスの考察まとめ【究極アクベンス】

今回はアクベンス究極進化についての考察や感想といったものをまとめていきたいと思います。

 

新星機神シリーズで唯一究極進化が実装されていなかったこのアクベンスですが、今回ようやく究極進化が実装されました。

 

究極アクベンスも他の新星機神シリーズと同じように究極分岐が実装されており、2種類の究極進化が可能になっています。

 

進化素材はこちら。

究極アクベンス 素材

究極進化前はこうなっております。

双鋏の星機神・アクベンス

ロックマン

 

 

ここからは2種の究極それぞれについて見ていきましょう。

 

 

スポンサード リンク
 

 

紅鋏の星機神・アクベンス

 

まずは正当な究極進化の方から見ていきましょう。

紅鋏の星機神・アクベンス

こちらのアクベンスは属性は水・火で変わらず、神タイプが攻撃タイプに変化しています。

 

そしてステータス面ではHPが100、攻撃が400上がり、逆に回復は100下がっています。

 

サブよりリーダー特化の性能となっており、追加された覚醒スキルはスキルブースト1つのみと地味ですが、

 

リーダースキルが「お邪魔の1コンボで攻撃力が3.5倍、2コンボ以上で7倍。5コンボ以上でダメージを軽減、攻撃力が2倍。」と、なかなか強力になっています。

 

最大倍率が14倍でなおかつ軽減持ちと、数値上はなかなかのハイスペック。

 

お邪魔の2コンボをしなければならないという多少難しい条件ではありますが、もうひとつの条件が「5コンボ以上」というかなり緩いもので、そちらのほうに軽減が付いていることにつき、耐久しながら攻略を行えるそこそこ有用なリーダーなのではないかと感じました。

 

刃鋏の星機神・アクベンス

 

続いては副属性がに変化したアクベンス。分岐アクベンスとも呼ばれますね。

刃鋏の星機神・アクベンス

こちらのアクベンスはタイプは変わらず、ステータス面ではHPが300アップ、攻撃が120アップという配分になっており、バランスの良いものになっています。

 

追加された覚醒スキルはスキルブースト、水ドロップ強化、そして今流行りの7コンボ強化になっており、なかなか強力。

 

リーダースキルに変更はありません。

 

ゆえに、こちらは明らかにサブ向けのモンスターとなっています。

 

覚醒スキルが9個全て埋まっており、7コンボ強化、神キラー、水ドロップ強化5個と、火力覚醒がふんだんに盛り込まれています。

 

2体攻撃や列をあまり組まない最近のコンボパにとっては、3個消しの場合でも火力に貢献するドロップ強化の上昇値はなかなか侮れません。

 

この水ドロップ強化5個だけで水ドロップを消した時の攻撃力が1.25倍になるので、コンボパーティーにおいてはこれ1体入れておけば全体の火力増強を図ることができます。

 

しいて言うとすれば操作時間延長がないのが少しネックか。

 

しかし、コンボパのサブにはなりうるスペックではあると感じました。

 

その場合スキルのお邪魔ドロップ生成は多少めんどくさいことになりますが。

 

究極アクベンスまとめ

 

・・・ということで、究極アクベンスに関する考察・感想は以上となります。

 

やはり最近実装された龍契士&龍喚士ガチャの面々に比べるとかなり地味という印象を受けざるを得ませんが、さすがのパズドラも新モンスターを強くしなければならないので、そこはまあ仕方がないところ。

 

昔のモンスターも化け物級に強くしてくれれば良いのですが・・・

 

全体的には少々控えめな印象を受けた究極進化でありました。

 

同時期に究極したロノウェ。

www.supermisosiru.com

 

こちらも似たような性能。

 

うーむ。

 

今回の内容は以上です。ありがとうございました!