パズドラ攻略ブログ@みそ汁の日常

主にパズドラの感想や日常のことを書いてます。ほぼパズドラ

パズドラ攻略 みそ汁の日常

【パズドラ】究極アウストラリスに対する考察まとめ【穿弓の鋼星神・アウストラリス】【護弓の鋼星神・アウストラリス】

究極進化

今回は、フェス限星5のアウストラリスが究極進化したので、それについて考察していきたいと思います。

 

この鋼星神シリーズは少し前にシェアトが究極進化し、今回エスカマリと同タイミングでこのアウストラリスも究極進化することになりました。

 

木属性強化5個が非常に特徴的なこのアウストラリス。

 

はたして究極進化でどのようになるのか、期待できるところです。

 

 

究極進化素材はこのようになっています。

究極アウストラリス 究極進化素材

非常に簡単な素材ですね。

 

このアウストラリスは副属性が水のものと、副属性なしのものの2つに究極進化したのでそれぞれについて詳しく見て行くことにしましょう。

 

スポンサード リンク
 

 

 

穿弓の鋼星神・アウストラリス

 

まずは副属性水アウストラリスから。

 

全体的なステータスはこのようになっており、

穿弓の鋼星神・アウストラリス

こちらは既存の正統強化版になっています。

 

タイプは変わらず、覚醒スキルに木属性強化スキルブースト封印耐性が追加されました。

 

元々アウストラリスは木属性強化が5個のみで、スキルブーストも封印耐性もなく非常に使い勝手が悪かったモンスターでしたが、今回この2つの有用な覚醒スキルが入ったことにより、継承のみならずサブとしての使用というのも視野に入ってきました。

 

 

ステータス面ではHPが100、攻撃が150上昇という微々たるもので、あまりステータス面では大きな強化は得られませんでした。

 

スキルは変わらず、リーダースキルにも変化がありません。

 

 

総じて、変わった箇所は覚醒スキルステータスぐらいのものです。

 

しかし、その覚醒スキルのスキルブースト封印耐性が何よりも大きく、かなり使い勝手が良くなった感が見られるモンスターではあります。

 

この穿弓の鋼星神・アウストラリスについての考察は以上になります。

 

次に、副属性なしアウストラリスについて見ていきましょう。

 

護弓の鋼星神・アウストラリス

 

副属性なしアウストラリスの全体的な性能はこのようになっており、

護弓の鋼星神・アウストラリス

 

覚醒スキルはスキルブースト1つのみの追加と、前述の方に比べると控えめですが副属性がない分ステータスが大幅に強化されており、

 

HPが300、攻撃が450も上昇しています。

 

 

また、神タイプが攻撃タイプになり、リーダースキルが「マシンタイプの全パラメータが1.5倍。ドロップ操作を1秒延長。木を6個以上つなげると攻撃力が上昇、最大4倍。」というものに変化しました。

 

全パラ1.5倍は悪くないのですが、最大倍率がたかだか6倍で、それも8個繋げないと最大倍率が出ないことから、リーダーとして使うことはまずないかなと言う印象です。

 

基本は先ほどの穿弓の鋼星神・アウストラリスを使うほうがいいでしょう。

 

こちらを使う際は、攻撃力の高さと攻撃タイプという点を活かす場面での使用が宜しいかと思います。

 

こちらについての記述は以上になります。

 

究極アウストラリス まとめ

 

今回の究極アウストラリス2体についての記述は以上になります。

 

全体的に、まあ星5の究極はこんなものかといった感じでしたね。

 

同時期に究極した闇カーリーエスカマリに比べ、やはりこのアウストラリス光カーリーはどうしても伸び幅が少なく、環境トップクラスにはなかなかいけないなといった感じではございます。

 

しかしながら先ほども申し上げた通り、副属性水アウストラリスは列6にスキルブースト封印耐性ということでなかなかな覚醒スキルを持つので、現状の継承専門のような立ち位置から木列パのサブぐらいの立ち位置になってくれれば御の字といったところではないでしょうか。

 

 

また、今回はこのアウストラリスに加え、光カーリー闇カーリーエスカマリ同時に究極進化しました。

 

それらの記事はこちらになっているので、もしよければ是非ご覧下さい。

www.supermisosiru.com

www.supermisosiru.com

www.supermisosiru.com

 

 

今回の内容は以上です。ありがとうございました!