パズドラ攻略ブログ@みそ汁の日常

主にパズドラの感想や日常のことを書いてます。ほぼパズドラ

パズドラ攻略 みそ汁の日常

【パズドラ】12月のクエストダンジョン攻略まとめ【チャレンジダンジョン部分】

12月のクエストダンジョン

今回は、12月のクエストチャレンジダンジョン形式レベル1からレベル10までを攻略してきたので、それについてまとめていきたいと思います!

 

この一か月ごとのクエストダンジョンですが、先月の11月のクエストダンジョンだけは形式が異なり、2日おきのダンジョンを計15回クリアするという形式でした。

 

しかし取り逃がしなどでさすがに批判も多かったのか、今回はまた11月以前の形式に戻ることに。

 

従来通り、一か月かけて38個のダンジョン全てにゆっくり挑めるような形になっています。

 

それに付随し、チャレンジダンジョン形式のダンジョンも復活。

 

ここからは今月の「12月のクエストダンジョン」の、主にチャレンジダンジョン部分について詳しく見ていきましょう。

 

スポンサード リンク
 

 

 

クリア報酬

 

今回は、報酬がいつもと比べかなり特殊。

 

来年の2月にパズドラが6周年を迎えるということで、この12月のクエストダンジョンをクリアすると、モンスター購入で配信されている5体のモンポ龍をどれか1体作ることができるような報酬を配布するというイベントを開催しています。

 

 

詳細な報酬はこのようになっております。

12月のクエストダンジョン 報酬

12月のクエストダンジョン 報酬

12月のクエストダンジョン 報酬

 

全クリアで古代の三神面が手に入るのは普通ですが、降臨系ダンジョン、そしてチャレンジダンジョン形式のダンジョンをクリアすることで、5体のモンポ龍の究極超究極に必要な進化素材のモンスターを「進化後の状態で」手に入れることができます。

 

また、誰でもクリアできる難易度のチャレンジダンジョンレベル1では、なんと30万モンスターポイントをゲット。

 

このイベントについてはネットでは賛否両論ありますが、とりあえずまぁ最低でも30万モンポが貰えるということでありがたく受け取っておきましょう。

 

30万モンポ龍はどれにすべきか

 

さて、今回入手することができる5体のモンポ龍ですが、まだこの中のいずれも持っていないという方は、個人的には、と言うかどう考えても、まず間違いなく1体目にはオーディン=ドラゴンをお勧めします。

 

その他の4体、シヴァ=ドラゴンネプチューン=ドラゴンラー=ドラゴンヨミ=ドラゴンに関しては、どれも現環境で通用するリーダーとは全く言えないので、唯一サブとして非常に優秀なスキルを持つこのオーディン=ドラゴンを選ぶのが最もふさわしいかと思います。

 

すでにオデドラを作成している方は、素材を別に用意しなければなりませんが、もらった30万モンスターポイントでラグナロク=ドラゴンを買ったり、もしくはそのままポイントを貯めておくのが良いかと思います。

 

現状、上記のリーダー向きの4体のモンポ龍を買うのは賢明とは言えません。

 

購入すべきモンポ龍については以上になります。

 

 

さて、今回もチャレンジダンジョンはレベル1からレベル10まで10個もあるので、レベルごとに詳しい考察をしていきましょう。

 

最初は誰でもできるようなレベル1、2、3から記載してあるので、別に見なくてもいいやという方は少し上の目次のレベル選択欄からご希望のレベルの欄に飛んでいただけると幸いです。

 

難易度的に、レベル7まではかなりざっくりした説明であることをご容赦ください。がっつりとした解説はレベル8からとなっております。

 

早速挑戦していきましょう。

 

レベル1、2、3

 

まずはレベル1です。

 

今回挑戦するパーティーはこちら。

12月のクエストダンジョン レベル1

 

落ちコン対策を施した転生劉備パーティーです。

 

典型的な周回パですね。

 

敵がスキルを使ってこないので、封印やコンボ吸収対策は必要ありません。

 

それよりは、【3色限定】ダンジョンなので、落ちコンを封じる方がよほど重要です。

 

ダンジョンに入ったら後はただ花火を連発するだけです。

 

落ちコンがないのでサクサク進めます。

 

そしてあっという間にボス。

12月のクエストダンジョン レベル1

 

ボスはただのゼウスディオス。

 

あっさり倒せますね。

 

 

 

そしてレベル2のボスはエンシェントホーリードラゴン、

12月のクエストダンジョン レベル2

 

 

 

レベル3のボスはリリスということになっています。

12月のクエストダンジョン レベル3

 

ここまではおそらく、今日始めたばかりなどという超初心者以外の方は誰でもできるでしょう。

 

問題はテクニカル形式のレベル4からですね。

 

スポンサード リンク
 

 

レベル4

 

さてここからは敵がスキルを使ってくるので、パーティーに各種妨害耐性を施しておきましょう。

12月のクエストダンジョン レベル4

 

まず、メイン垢のサブにオーディン=ドラゴンを編成。

 

これでバインド、覚醒無効を解除することができます。

 

そしてサブ垢のサブにはドットヴァンを継承したラグウェルを用意。

 

これで封印耐性を100%にでき、なおかつコンボ吸収とドロップロックの対策も兼ねています。

 

これで多分なんとかなるでしょう。

 

ボスは火属性のゴウカミです。

12月のクエストダンジョン レベル4

 

75%カットを行ってきます。

 

落ちコンなしでなおかつ火力も低いので、なんと一度では仕留めきれませんでした。

12月のクエストダンジョン レベル4

 

完全に油断しきるのも問題ですね。

 

2回目に、使う必要もないですがエンハンスを使って突破しました。

12月のクエストダンジョン レベル4

 

次はレベル5です。

 

レベル5

 

通常ならばレベル5はまだまだ周回パで行くのですが、なにぶん今回の12月のクエストダンジョンはひとつのダンジョンをクリアするたびにある特定の降臨モンスターがもらえるということで、

 

このレベルではゼウス&ヘラがもらえます。

 

故に、考えすぎかもしれませんが、「このレベルのボスにゼヘラが登場する」という可能性がわずかにあるので、その際に先ほどのパーティーによる攻略はかなり厳しいので、ここはもうレベル5でも攻略パに切り替えていこうと思いました。

 

・・・というわけで、レベル5に挑むパーティーはこちらになります。

12月のクエストダンジョン レベル5

 

最近登場したエドワードミツネを組み合わせた、いわゆるエドミツネパーティーです。

 

本来は99%割合ダメージ対策のために、相方は少なくとも25%以上の軽減リーダーにするのがエドワードパーティーのテンプレですが、まあレベル5なのでいいでしょうということでエドミツネで挑戦。

 

道中も大したことはなく、ボスは意外にも進化後天狗。

12月のクエストダンジョン レベル5

 

ゼウス&ヘラが登場するなんてこともなく、結局は何の問題もありませんでした。

 

さて次はレベル6です。

 

レベル6

 

レベル6はまたパーティーを変えて、

12月のクエストダンジョン レベル6

 

つい昨日手に入れたばかりのリクウを片方のリーダーに据えた、リクウイデアルパーティーで行くことにしました。

 

ちなみにサブ垢も持っていますが、なにぶんここ最近ちょっと忙しいので残念ですがサブ垢のリクウはまだ育成し終えておりませんでした。

 

ということで片方のリーダーはイデアルにして、いざ挑戦。

 

これまた道中も弱く、ボスは進化後ゼウスヴァルカン。

12月のクエストダンジョン レベル6

 

こちらも特に何も問題はありませんでした。

 

報酬はこのようになっており、ゼウスヴァルカンやタンなどがドロップします。

12月のクエストダンジョン レベル6

 

レベル7

 

レベル7は【全属性必須】

 

先ほどと同じパーティーで行きました。

 

1階からこのように爆弾ドロップを2個生成してくるなどと、そろそろ敵の行動も微妙にいやらしくなってきましたね。

12月のクエストダンジョン レベル7

 

しかしそれ以外は大したことはなく、ボスはソニアグランリバース

12月のクエストダンジョン レベル7

 

3ターンの間ランダムで属性吸収を行ってくるので、3ターン耐久の後、敵が50%ダメージカットを行ったタイミングで倒しました。

12月のクエストダンジョン レベル7

 

報酬はこのようになっており、虹の番人がドロップします。

12月のクエストダンジョン レベル7

 

さて次はレベル8に行きましょう。

 

 

ここまでは大して道中は強くなくボスのみをダイジェストでお伝えしておりましたが、ここからは全体的に敵も強いので、基本的には全階層の敵をまとめていきます。

 

スポンサード リンク
 

 

レベル8

 

レベル8もパーティーはそのまま。

 

1階は究極闇ファガン。

12月のクエストダンジョン レベル8 ファガン

 

5ターンの間操作時間を2秒減少してくるので、操作時間が短いパーティーでは気をつけなければなりません。

 

今回は操作時間延長持ちのモンスターを持ってきていなかったのでちょっと厄介。

 

 

2階はアデカザキリ。

12月のクエストダンジョン レベル8 アデカザキリ

 

6コンボ吸収を行ってきますが、それ以外は大したことはありません。

 

 

3階は猪八戒。

12月のクエストダンジョン レベル8 猪八戒

 

99%ダメージを与えられ、次の階で先制ダメージがくるのでそれだけ気をつけましょう。

 

 

4階はヤマトタケル=ドラゴン。

12月のクエストダンジョン レベル8 ヤマトタケルドラゴン

 

先制を受けた後はこれも大したことはありません。

 

 

5階は高難度のダンジョンでよく見かけるシャロンです。

12月のクエストダンジョン レベル8 シャロン

 

先制で5ターンの間50万以上のダメージを無効化してきます。

 

5ターン耐久を行うのがよいか、あるいは5ターンで倒し切ってしまうのがよいかは使っているパーティーの耐久力などにもよりますが、なかなか5ターン以内に倒すのは難しいので、今回私は5ターン耐久するという選択肢をとりました。

 

一度も敵のHPを50%以下に減らさないと4ターン後に100%ダメージ

 

そして5ターン後にはどちらにせよ確定で覚醒無効をしてくるので注意です。

 

オデドラのスキルは確かにありますが、ここでなぜかまぁいいだろうということでサブ垢のターンのまま突破してしまうことに。

 

すると、

 

12月のクエストダンジョン レベル8 カリン

 

待ってましたとでもいうように次のカリンが5ターンスキル封印をしてきました。

 

まんまと引っかかってしまいましたね。

 

しかしまぁこのモンスターはスキルがなくても余裕で倒せるので、ここは突破です。

 

 

 

さてレベル8のボスは・・・

 

 

12月のクエストダンジョン レベル8 覚醒クシナダヒメ

 

覚醒クシナダヒメです。

 

そうとう久しぶりの敵ですね。

 

先制で999ターン状態異常無効と、6ターンの間操作時間を75%減少してきます。

 

前述の通り今回は操作時間延長スキルを1つも積んで来なかったので、仕方がないので6ターンの間耐久することになりました。

12月のクエストダンジョン レベル8 覚醒クシナダヒメ

 

このモンスターはあいにくHPを50パーセント以上に保っていれば大した行動はとってこないので、

 

6ターン耐久の後にキリのスキルで敵を火属性にし、

12月のクエストダンジョン レベル8 覚醒クシナダヒメ

 

キリの水属性で無事倒すことができました。

12月のクエストダンジョン レベル8 覚醒クシナダヒメ

 

最近は厄介な指奪いスキルを使ってくる敵が多いので、今の私が言えたことではないですがパーティーに1体ぐらいは操作時間を延長するスキル持ちを入れておいた方が良いでしょう。

 

 

レベル8の報酬です。

12月のクエストダンジョン レベル8

 

大分難しくなってきましたね。

 

レベル9

 

さて次のレベル9【水なし】

 

さすがにガチで行かなければならない難易度になってきたので、ここらへんで私が高難度ダンジョン御用達にしているいつものミツネパーティーにチェンジです。

12月のクエストダンジョン レベル9

 

【水なし】なので、いつも使っているアマツマガツチディノバルドにしておきました。

 

早速挑戦していきましょう。

 

 

1階は水の小鬼たちです。

12月のクエストダンジョン レベル9

 

ランダムで1体を4ターンバインドしてきます。意外に厄介。

 

 

そして2階はシャリテマキナ。

12月のクエストダンジョン レベル9 シャリテマキナ

 

5ターンの間光と闇属性を吸収してくる、少し前の時代までは回復ドロップを消されながらギリギリの耐久を行っていくという、なかなか厄介な敵でした。

 

しかし、もはやこの圧倒的なHP量を手に入れた最近のパーティーの敵ではありません。

 

余裕の5ターン耐久の後に一発で倒しましょう。

12月のクエストダンジョン レベル9 シャリテマキナ

 

 

次の3階はワングレン。

12月のクエストダンジョン レベル9 ワングレン

 

このレベルの階に出てくると、なんだかホッとしますね。

 

大したこともないので突破していきましょう。

 

 

そして4階は何とカエデです。

12月のクエストダンジョン レベル9 カエデ

 

カエデは先制で3ターンの間火、水、光、闇ドロップしか降らない状態にしてきます。

 

このカエデさんは、2ターン目以降に回復ドロップが残っていると有無を言わさず発狂攻撃を仕掛けてくる、回復絶対許さないマン

 

間違っても盤面に回復を残さないように気をつけましょう。

 

 

5階はキングタンです。

12月のクエストダンジョン レベル9 キングタン

 

いつもの通りやたら防御力が高いので、生半可な火力ではなかなか突破することができません。

 

火力が足りない場合は、素直に固定スキルを使って倒しましょう。

 

 

そしてボス前の6階はスタージャスティス

12月のクエストダンジョン レベル9 正義

 

正義の名をかざしながら4ターンの遅延を行ってくる畜生

 

加えて根性からの発狂を持つ。どこが正義だ

 

今回は都合よく盤面内に回復が5個以上あったので、追い打ちを組んで1ターンで突破しました。

12月のクエストダンジョン レベル9 正義

 

 

 

 

さてレベル9のボスは・・・

 

 

 

12月のクエストダンジョン レベル9 究極ノア

 

究極ノアです。

 

最近裏闘技場などでもよく顔を見かけるこの究極ノア。

 

実質HPが5億ほどもある超強固な敵です。

 

すぐに次の行動で状態異常無効を張ってきますが、逆に言えば行動されるまでは威嚇が通るので、威嚇を入れてその間に攻撃を数回通しておくのが安定的な戦い方といえるでしょう。

12月のクエストダンジョン レベル9 究極ノア

 

このモンスターは2ターンおきの行動パターンであり、その行動では毎回全ドロップを水ドロップに変換しながら何かしらの妨害を行ってきます。

 

ダメージカットが切れた後の次の行動で発狂攻撃を仕掛けてくるので、実質カウントダウン系のボスともとらえることができます。

 

どうしても軽減の時に削りきれない場合は、軽減が切れた最後の隙を狙って倒しきるようにしましょう。

 

今回は3ターン程で倒すことができました。

12月のクエストダンジョン レベル9 究極ノア

 

 

というわけでレベル9もクリアです。

 

報酬はこのようになっており、進化後ノアがドロップします。

12月のクエストダンジョン レベル9

 

進化後ノアは最初は嬉しかったものの、最近は裏闘技場や+99ノアなどでよく見かけるので、そこまで昔ほどうまくは無くなってしまいました。

 

むしろこのダンジョンでウマいのはキングタンの方かもしれません。

 

次はいよいよレベル10です。

 

レベル10

 

最後のチャレンジダンジョンレベル10

 

挑むパーティーはこちら。

12月のクエストダンジョン レベル10

 

先ほどのディノバルドをアマツマガツチに戻し、サブ垢のルシャナをスクルドに変更。

 

最近よく使うパーティーですね。

 

いざ挑戦。

 

 

 

1階は・・・

 

 

12月のクエストダンジョン レベル10 ヴォルスーン

 

 

 

なんということでしょう

 

 

 

1階からまさかのヴォルスーン

 

パズドラーの方なら当然知っているでしょうが、このモンスターは先制で99ターンの間火と水ドロップを降らせやすくし、さらに

 

火と水ドロップをロック状態で降らせてきます

 

このモンスター自体の行動などは全然大したことはありませんが、まさか7階層の初っ端でロック付きドロップ降らせを行ってくるとは・・・

 

相当厄介ですね。

 

今後の階層はロックドロップとの戦いになるでしょう。

 

丁度都合よくサブ垢に貂蝉を積んでいたので、貂蝉のスキルを命綱にしながら慎重に進んでいきます。

12月のクエストダンジョン レベル10 ヴォルスーン

 

 

2階は絶メタ

12月のクエストダンジョン レベル10 絶メタ

 

一発で抜けましたが、体感いつもよりも固めの気がしました。

 

後で調べてみると防御力は1050万とのことだそうです。

 

光属性ならば500万ちょっとで抜けますが、いつも通り防御力はせいぜい300万程度だろうと高をくくっていると痛い目を見るので気をつけましょう。

 

 

3階は、これまた珍しい究極光アレスです。

12月のクエストダンジョン レベル10 アレス

 

根性持ちの厄介なモンスターで、根性を発動させるとHPを回復し、さらにダメージ無効をしてきます。

 

ここは確実に追い打ちでワンパンしましょう。

 

今回はアマツマガツチのスキルを使い、ロック解除の後に回復と攻撃色を作り出して突破しました。

12月のクエストダンジョン レベル10 アレス

12月のクエストダンジョン レベル10 アレス

 

 

そして4階はウェルドール

12月のクエストダンジョン レベル10 ウェルドール

 

先制で5ターンのスキル遅延を行ってきます。

 

このパーティーには潜在ドラゴンキラー積みのモンスターや、そもそもドラゴンキラーのミツネが存在していたので、このウェルドールもワンパンすることができました。

12月のクエストダンジョン レベル10 ウェルドール

 

 

 

 

さて5階は・・・

 

 

 

12月のクエストダンジョン レベル10 リンシア

 

 

なんと・・・

 

 

これまた厄介な敵、リンシアです。

 

5ターンの覚醒無効と、99ターンの毒目覚めを行ってきます。

 

覚醒無効はオデドラで即時回復しましたが、一番厄介なのはこの毒ドロップ降らせです。

12月のクエストダンジョン レベル10 リンシア

 

いつものリンシア降臨ではダンジョンの最後なので大して気にはなりませんが、このように道中で出てこられると、その目覚めの確率の高さに驚かされます。

 

異常に毒ドロップが降ってくるので、6階、7階は苦戦を強いられそうです。

 

この5階自体は覚醒無効を解除したので簡単にワンパンできました。

12月のクエストダンジョン レベル10 リンシア

 

 

さて、ボス前の6階です。

 

 

 

 

6階は・・・

 

 

 

12月のクエストダンジョン レベル10 覚醒オロチ

 

これまた珍しい、久しぶりの覚醒オロチです。

 

覚醒オロチは先制で10ターンの間操作時間を半分に減らし、さらに1ターンの間受けるダメージを99%カットし、そして状態異常無効を張ってきます。

 

この覚醒オロチは初手での行動が非常に重要で、ここで敵のHPを5%以上減らすことができれば相手の攻撃力が8倍になり、5属性のドロップをロックされる程度で済みますが、

 

5%以上減らすことができなければ、スキルターンを4ターン遅延された後、8ターンの間80万以上のダメージを無効化されてしまいます。

 

このダメージ無効は非常に厄介で、一見8ターンの間耐久すれば良いんじゃねと考えるものの、8ターン後には意味不明のダメージを与えてくるので、確実に8ターンでHPを削り取らねばなりません。

 

しかも敵はその間様々な妨害行動を行ってくるので、これはなかなかに厄介です。

 

ここは初手で敵のHPを95%以下にして一気に倒すのが最も効率的であるかと存じ上げます。

 

今回は無事この程度削り切ることができ、

12月のクエストダンジョン レベル10 覚醒オロチ

 

95%以下の行動を誘発。

 

その後ドロップをめちゃくちゃにロックされますが、気にせず攻撃して無事に倒すことができました。

12月のクエストダンジョン レベル10 覚醒オロチ

12月のクエストダンジョン レベル10 覚醒オロチ

 

 

さあいよいよ、今回の12月のクエストのチャレンジダンジョンレベル10のボスです。

 

 

 

 

 

ボスは何でしょうか・・・

 

 

 

 

12月のクエストダンジョン レベル10 覚醒からくり五右衛門

 

 

 

 

イヨォーーーォ!!

 

 

 

 

ちょっと待って

 

 

 

 

12月のクエストダンジョン レベル10 覚醒からくり五右衛門

 

 

 

10ターンの間、水属性攻撃を吸収

 

 

 

属性吸収無効なんて持ってきてない・・・

 

 

これはやばい

 

 

非常にやばいです。

 

まさかの覚醒からくり五右衛門

 

10ターンもの間水属性攻撃を吸収してくる、水属性パーティーにとってはまさに天敵とも言える存在です。

 

属性吸収無効スキルがあれば別ですが、今回は用意がないので非常にやばい状態です。

 

ミツネは確かに耐久力はありますが、覚醒からくり五右衛門は3ターンに1回ランダムでパーティーをバインドしてくるので、バインド回復要員がオーディン=ドラゴンしかいないこのミツネパーティーでは非常にやばいです。

 

さらに、異常に降ってくる毒ドロップも厄介。

 

10ターンの間耐え凌ぐのはまさに至難の技でしょう。

 

 

しかし、ここまで来て入り直すわけにもいかないので、ほぼ無理だとは思いますが耐久していくことに。

 

このように、もはや盤面が訳のわからないことになっています。

12月のクエストダンジョン レベル10 覚醒からくり五右衛門

 

1つでも爆発させれば即アウト。

 

 

 

・・・めちゃくちゃ厳しい耐久でしたが、苦戦の後、なんとかギリギリ9ターンまで耐久することができました。

 

 

これは行けるかなとも思いましたが、最後の最後、毒ドロップの落ちコンがどういうわけか連続で4回ぐらい決まってしまい、その次の攻撃で何とゲームオーバーになってしまいました・・・

12月のクエストダンジョン レベル10 覚醒からくり五右衛門

 

かなり理不尽な落ちコンだったので、非常に悔しいところです。

 

まあ仕方がありません、ここはコンティニュー

 

アマツマガツチのスキルが溜まっていたので、攻撃色である水ドロップ追い打ちに必要な回復ドロップを同時に生成し、

 

加えてシーンエンハンス、そして余った風神をとりあえず打って攻撃しました。

12月のクエストダンジョン レベル10 覚醒からくり五右衛門

12月のクエストダンジョン レベル10 覚醒からくり五右衛門

 

 

よっしゃ。

 

 

・・・というわけで、今回のレベル10は一応クリアできました!

 

最後の最後で1コンしてしまい非常に悔しいところではありますが、まあ9ターンも耐えることができて我ながらよくできたというところでしょう。

 

 

ドロップモンスターはこのようになっています。

12月のクエストダンジョン レベル10

 

ウマいのは絶メタだけですね。

 

本当に盤面がひどいダンジョンでした。

 

ヴォルスーンのロック降らせとリンシアの毒降らせが非常に厄介なダンジョン。

 

ヴォルスーンのロックには今回用意できた貂蝉、アマツがドンピシャでマッチしましたが、もう片方の毒降らせ対策に、確実にフェンリルかなんかで毒降らせを消した方がいいなとしみじみと感じました。

 

当然初見でフェンリルを持っていくのはほとんど不可能ですが、この記事を御覧になっていて、まだ挑戦されていない方は間違いなくフェンリルを用意しておくことを強くお勧めします。

 

また、水パで挑む際はしっかりと属性吸収無効スキルを持って行ってくださいね。

 

まとめ

 

ということで、1コンしてしまいましたが、チャレンジダンジョン形式の12月のクエストダンジョンは無事全てクリアすることができました!

12月のクエストダンジョン クリア

 

全体を通した感想としましては、レベル1から9までは簡単ですが、レベル10だけが盤面を異常に荒らしてくる、かなり厄介なダンジョンでした。

 

心理的に楽に攻略されたい方は、リンシアと遭遇した瞬間にわざと死んで1コンすればよほど簡単に攻略はできるかと。

 

今回私は事前情報なしに属性吸収無効なしの水パで行ったのでこんなことになってしまいましたが、水を含まないパーティー、もしくは属性吸収無効を積んだパーティーであればここまで苦労せずに勝てるとは思います。

 

しかしまぁ、全体的に理不尽というほどの難易度ではないので、丁度いいところの難易度かなとは感じました。

 

最初の方に予想していた、各ダンジョン報酬がボスなのではないかという予想は見事に外れていましたねw

 

 

この12月のクエストダンジョンの報酬は既存のものと比べて非常にウマいものとなっているので、ぜひ全てのダンジョンをクリアして、各種モンポ龍、特にオーディンドラゴンを作ってみてはいかがでしょうか。

 

長くなってしまいましたが、ここまで読んで頂き、誠にありがとうございました!