みそ汁の日常

主にパズドラの感想や日常のことを書いてます。ほぼパズドラ

みそ汁の日常

【パズドラ】ドロリフパーティーの組み方や立ち回りなどを徹底解説!【億は余裕】

皆さんこんにちは。

 

今回はドロリフパーティーとは何か、そしてドロリフパーティーの作り方について簡単にご紹介していきたいと思います。

 

基本的なことも記載してあるので、すでに知ってるよ!という方はその部分は読み飛ばしてお進みください。

 

 

そもそもドロリフって?

 

まず、そもそもドロリフとは何でしょうか。

 

ドロリフはキングマスターリングなどが持っている、「ランダムでドロップを入れ替える」効果を持つスキルです。

キングマスターリング

 

このスキルは、スキルを使用した瞬間に盤面内に表示されているドロップが全て消えて、新しいドロップが上から降ってくるという独特な効果のスキルです。

 

盤面内にあるお邪魔、毒、猛毒ドロップ、ロックされたドロップ、暗闇、超暗闇状態になっているドロップなども全て消してくれるため、最近はガチの攻略パーティーにおいてもその重要性が垣間見られています。

 

一部ガムテープなどの未対応のギミックはありますが、とりあえずの回避手段としてはなかなか有用なスキルです。

 

このスキルの最大の特徴は、「降ってきたドロップがその時点で3つ以上つながっている場合はその場で消えてコンボが発生する」と言う事です。

 

このコンボはコンボが終了しても相手ターンに移行せず、自分のターンが持続するという特徴を持ち、続けてスキルを使ったりパズルを組んだりすることができます。

 

加えて、この時の落ちコンによってもスキルが溜まることから、上手くいけばドロップリフレッシュを使い回すただそれだけで無限ループを起こし、敵のモンスターを全滅させることもできます。

スコアシステムとの関連性

 

上記の通り、ドロップリフレッシュの最大の特徴は、自らパズルをしなくてもドロップリフレッシュの落ちコンによるコンボで自動的に敵を倒すことができるというところです。

 

これを利用して、スコアが設定されているダンジョンで通常のプレイではありえないような、驚くべきスコアを叩き出すことができます。

 

具体的に言えばこのような、

ドロリフ ハイスコア

億を超えるようなスコアも出すことができます。

 

パズドラのスコアシステムには3つの加点要素があり、

 

平均コンボ

 

クリアターン

 

平均レアリティ

 

の3つです。

 

ですが、下の2つはカスみたいなもので、ほとんどの場合は一番上の「平均コンボ」が大きな鍵を握ることになります。

 

平均コンボが高ければ高いほど点数が加点されるシステムですが、ただ単純に一次関数的に点数が増えていくのではなく、コンボが増えるに従ってそれの何倍何十倍にも膨大な倍率でどんどん膨らんでいく、そういった計算方式になっているので、例えば10コンボと20コンボでは

 

10コンボ:191400

 

20コンボ:3093900

 

これほどの差が生まれてしまい、ゆえにコンボによる加点は非常に重要なのです。

この平均コンボは、ダンジョン内での総コンボ数÷総パズル数 で求められます。

 

故に、普通は一度のパズルでよりコンボを組むということを意識するのですが、ドロップリフレッシュパーティーでは、いかにパズルを組まないかということを第一に意識します。

 

この計算式でもわかる通り、コンボする回数を減らせば減らすほど平均コンボの値が上昇していきます。

 

スキルを回しに回し、パズルをせずに敵をどんどん倒してコンボ数を稼ぎ、極力パズルはしないようなプレイングを心がけると、

ドロリフ ハイスコア

このように圧倒的な点数を出すことができるのです。

 

かつてはこれを利用して、ランダンで異常な点数を出して問題になったことも。

 

スポンサード リンク
 

 

パーティー編成

 

さて、ここまで基本的なドロップリフレッシュ、そしてスコアシステムについての記述を行っていきましたが、ここからは具体的なドロップリフレッシュパーティーの編成について説明していきたいと思います。

 

ドロップリフレッシュを持つモンスターをとにかく詰めていけばなんとかなると思っている方もいらっしゃるとは思いますが、そもそもリーダースキルで倍率が出ないと、途方もない試行回数が必要になり現実的ではありません。

 

リーダースキルの強さ、そして落ちコンの確率を上げたりなどの様々な点を考慮した結果、私が思う最強のドロップリフレッシュパーティーはこちらになりました!

ドロリフ パーティー

現段階ではおそらくこのパーティーが最もドロップリフレッシュしやすいのではないかと考えます。

 

前田慶次緋村剣心パーティーです。

 

サブにはボルメテウスを大量に詰めています。

 

ひとつずつ説明していきましょう。

 

まずはサブのボルメテウス・蒼炎・ドラゴン

ボルメテウス・蒼炎・ドラゴン

ドロップリフレッシュを持っています。

 

このボルメテウス・蒼炎・ドラゴンはドロップリフレッシュ持ちとしては最も優秀な性能で、バインド耐性、スキルブースト2つ、操作時間延長、2体攻撃2つ、封印耐性と、覚醒スキルに全く無駄がありません。

 

サブはこのボルメテウスでおそらく決定でしょう。

 

そしてリーダー1つ目の豪壮の傾奇神・前田慶次です。

豪壮の傾奇神・前田慶次

この豪壮の傾奇神・前田慶次はボルメテウスほど覚醒スキルが完璧ではないものの、リーダースキルがボルメテウスよりも強く、「6コンボ以上で攻撃力が上昇、最大5倍。4色(3色+回復)以上同時攻撃で攻撃力が2倍」というかなりのリーダースキルです。

 

ゆえにリーダーに設定しています。

 

当然ながらドロップリフレッシュ持ちです。

 

そしてリーダーその2が、時代の選びし者・緋村剣心です。

時代の選びし者・緋村剣心

いわゆる覚醒剣心です。

 

こちらはドロップリフレッシュは持っていませんが、「1ターンの間、火属性の攻撃力が3倍。1ターンの間、火ドロップが落ちやすくなる。」という、いわゆる目覚めスキルを持っており、これによって火ドロップの落ちコンを大量に誘発する役割を持っています。

 

加えて、この目覚めは通常の目覚めよりも効果が高く、体感でもかなりの割合で火ドロップが降ってきます。

 

そしてリーダースキルが、「【7×6盤面】になる。火の2コンボ以上で攻撃力が上昇、最大7倍。」。

 

やはり落ちコンを増やすには盤面を増やすのが最善です。

 

これによって大幅に落ちコンが来る可能性が高まります。

 

倍率も7倍と申し分ありません。

 

7倍に必要な火のコンボ数は5コンボで、できるわけないじゃんと思う方もいるかもしれませんが、案外このパーティーでは成功します。

 

・・・以上がパーティーの紹介になります。

 

個人的にも非常に使いやすいパーティーで、大概の場合1000万1億は軽く超えてくれます

 

さて、ここで一つ疑問に思うことがあるかもしれません。

 

前田慶次のリーダースキルが多色であるのに、なぜこのパーティーは木属性がないのだ、と疑問に思った方もいらっしゃるかもしれません。

 

確かに確実に木属性のモンスターを投入した方が良いのですが、残念ながら木属性のドロップリフレッシュ持ちはこの画像の通り

木のドロリフ持ち

本当にこれぐらいしかおらず、せいぜい使えるのは北斗の拳コラボガチャで出てきたシュウぐらいです。

 

木属性はなぜかドロップリフレッシュモンスターが少ない。

 

ではシュウを使えば良いのではないかとなるのですが、ドロップリフレッシュパーティーはなるべくヘイスト付きの、ターンが8ターンのドロップリフレッシュスキルを使うのが最も効率が良いのです。

 

ヘイストなしの6ターンでも可能なことは可能なのですが、実際にしてみるといかにスキルが回りづらいかということに気づかされるはずです。

 

実際にダンジョンに行ってみよう!

 

さて、ここからはこのパーティーで実際にダンジョンに挑んでみましょう。

 

パーティーはこちらです。

ドロリフ パーティー

・・・本来ならば先程のようにボルメテウスを大量に詰めたいところですが、残念ながら私はボルメテウスを一体しか持っていないので、大量に持っていた燦爛の傾奇神・前田慶次で代用を行っています。

燦爛の傾奇神・前田慶次

これでも大して問題はないのでこれで行きましょう。

 

挑むダンジョンは 神羅万象チョココラボ2 一鬼火勢 超地獄級です。

ドロリフ ダンジョン潜入

この時点でスコアが4000万を超えていますが、今回はこれを超える勢いで頑張っていきましょう。

 

バッジは何でも良いですが、最低限のパズルをする際にコンボを伸ばすため、個人的には操作時間延長バッジがおすすめです。

 

早速挑戦していきます。

 

まず早速入るとこのような感じになっています。

ドロリフ

剣心はまだ溜まっていないので、とりあえず左から順に普通にドロップリフレッシュを行っていきましょう。

 

そして剣心のスキルが溜まったら発動。

ドロリフ

これで火の目覚めがつき、このように大量に火ドロップが落ちてきます。

 

この状態を作りあげればほとんどの確率で落ちコンが起こるので、後は剣心以外の5体を順番に押していくだけです。

 

1階を無事突破しました。

ドロリフ

 

次の2階も特に問題はなく、

ドロリフ

 

3階、

ドロリフ

 

4階と突破していきます。

ドロリフ

 

そして5階で先制攻撃がついたモンスターが登場。

ドロリフ

敵に先制攻撃をされると目覚めが消えてしまうので、先制攻撃を行うフロアに入った瞬間に再度剣心のスキルを使って即座に目覚めを貼っておきましょう。

 

ドロリフ

ここもスキルだけで突破します。

 

意外とこのように結構な火力が出ます。

ドロリフ

 

そして全くパズルをせずにボスまで到達。

ドロリフ

ここでも先制攻撃されてしまうので、目覚めを使って削っていきます。

 

しかし残念ながらここでスキルが途絶えてしまいました。

 

最後の全力コンボをして、無事突破。

ドロリフ

最大火力はかなりなものが出るので、案外ガチなダンジョンも攻略することができるポテンシャルを秘めています。

 

ということで無事クリアできました!

ドロリフ クリア

 

スコアはいくらになっているでしょう。

ドロリフ 5億点

平均コンボが147コンボで、約5億3000万点です!

 

通常のプレイでは絶対にありえない、圧倒的なスコアを無事叩き出すことができました。

 

ドロリフまとめ

 

・・・というわけで、今回のドロップリフレッシュに対しての記事は以上となります。

 

参考になった点が少しでもあれば幸いです。

 

ドロップリフレッシュパーティーは一度作ると本当に楽しく、スコアシステムが付いているスペシャルダンジョンが来るたびにこのパーティーで挑み、最高何億点出せるか、と非常に楽しくやっています。

 

パズドラは本当に色々な楽しさがあるので、このドロップリフレッシュパーティーでの攻略も楽しさの一つとしていかがでしょうか。

 

 

 

おまけ:同じダンジョンで144コンボを出すと、なぜかスコアがマイナスになってしまうバグを発見しました。

ドロリフ スコア バグってマイナス

 

数値がでかすぎてバグっているのかわかりませんが、なかなか珍しいシーンに出くわすことができました。

 

というか147コンボで5億も変だなぁ

 

まぁカンストするほど頑張ったと言うことで!

 

ツイッターでも多少話題になりました。