パズドラ攻略ブログ@みそ汁の日常

主にパズドラの感想や日常のことを書いてます。ほぼパズドラ

パズドラ攻略 みそ汁の日常

【パズドラ】ドラゴンフォレスト 龍究の館 に行ってきた感想まとめ【イデアルパ初運用】

今回は、龍契士&龍喚士イベントの「ドラゴンフォレスト」ダンジョンに挑戦していきたいと思います。

ドラゴンフォレスト

 

このダンジョンは龍契士&龍喚士ガチャで出てきたモンスターのスキル上げを主に行うダンジョンで、よくある期間限定のスペシャルダンジョンと言うやつです。

 

今回は【4体以下編成】をクリアすればダイヤドラゴンフルーツというものをゲットできるらしいので、ぜひ挑戦していきましょう。

 

 

スポンサード リンク
 

 

ドラゴンフォレストに挑戦

 

ドラゴンフォレスト

ドラゴンフォレスト 龍究の館 です。かっこいいですね。

 

今回挑むパーティーはこちらです!

ドラゴンフォレスト パーティー

 

はい、さっそくイデアルパーティーです。

 

イデアルを引いた記事はこちらにあるので、もしよければどうぞ!

www.supermisosiru.com

 

引いたばかりのイデアルをリーダーに据えたパーティー。

 

多色なので、サブのモンスターで5色揃うようにしています。

 

7コンボ強化を中心に構成。

 

こちらがリーダーのイデアルです。

イデアル

 

・・・これからスキル上げに行くので、スキルレベルは当然「1」です。

 

一瞬地雷になってますね・・・申し訳ございません。

 

早速ダンジョンに入りましょう。

 

撮るタイミングを間違えましたが、1階は見たこともない新モンスター3体。

ドラゴンフォレスト 1階

長押しで確認すると、ホンドラという名前らしいです。本のドラゴン。

 

これもおそらくスキル上げ素材なのでしょう。

 

先制行動はしてこなかったので、普通にパズルを組んで突破しました。

ドラゴンフォレスト 1階

火力はなかなかなもの。

 

エンハンスをせずとも1000万以上は出てくれるようです。

 

よく見ると回復力がすごいですね。

 

回復がどれだけコンボしたのかは見ていませんが、イデアル自身が回復力1800なので、リーダーフレンドだけでも相当な回復力です。

 

 

話が少し脱線しますが、マルチのリーダーの場合は、HPよりも回復力が重視されます。

 

マルチのHPは全てのモンスターの単純な合計ですが、回復力はその時画面上に出てるモンスターの合計回復力が元となって算出されます。

 

ゆえに、常にパーティーに位置しているリーダーは、HPもあるに越したことはありませんがそれ以上に回復力が重要になってきます。

 

サブで回復力がいかに高くとも、もう一つのパーティーの行動時には何も貢献しないのです。

 

サブにはHP要員、リーダーは回復力重視、というのが理想です。なかなかそうはいきませんが。

 

そう考えると、このイデアルはなかなかいいリーダーであると感じました。

 

 

脱線終了です。

 

2階は何やら違うテイストの3体です。

ドラゴンフォレスト 2階

こちらも後で調べてみるとショドラと言うようです。書のドラゴンです。

 

先制攻撃もないので無事突破。

 

 

3階は新モンスターの煩忙の灯龍喚士・マイネです。

ドラゴンフォレスト 3階

少し前から公式サイトのストーリーに登場していましたね。

 

このようなセリフを言ってきますが、おそらくこれはイデアルをパーティーに入れている時の特別なセリフでしょう。

 

通常のセリフも気になります。

 

先制で1ターンの間75%カットを行ってきますが、体力はそれほどでもありませんでした。

 

 

4階では先制攻撃を行うモンスター達が登場。

ドラゴンフォレスト 4階

アカホンドラは毒ドロップを3個生成し、シロホンドラはランダムで1体を1ターンの間バインドしてきました。

 

濃姫以外は完全バインド耐性持ちですが、なぜか2体とも濃姫をバインドしてきました。

 

 

次の5階もランダムで登場するようです。

ドラゴンフォレスト 5階

1、2、4、5階はランダム階であると思われます。

 

光と闇がない、かなりすごい盤面。

 

せっかくなのでイデアルのスキルを使って突破。

ドラゴンフォレスト 5階

かなり使いやすいスキルです。

 

 

そしてボスは、パッと見めちゃくちゃかっこいい熱狂の雷虎龍・バリドゥーラです。

ドラゴンフォレスト ボス

先制で5ターンの間状態異常無効と5コンボ以下吸収を行ってきます。

 

それほどでもなかったので、念のため濃姫の激減を張りながら突破することができました。

ドラゴンフォレスト ボス

 

ドロップモンスターなど

 

なかなか背景、BGMがよくできたダンジョンですね。

 

単なるスキラゲダンジョンと思えないほどの重厚感があるダンジョンでした。

 

ドロップモンスターもちらほら。

ドラゴンフォレスト クリア画面

 

ミドホンドラ

ミドホンドラはシャゼルのスキラゲ素材。

 

ホノショドラ

ホノショドラは6号

 

シロホンドラ

シロホンドラはラシオス

 

アオホンドラ

アオホンドラはヴェルド

 

バリドゥーラ

そしてボスのバリドゥーラはこのイデアルのスキル上げ素材。

 

フェス限ヒロインシリーズのメリッサもイルミナのグリモワールシェイドだったので、ボスは星7モンスターのスキル上げ素材という慣習なのでしょう。

 

 

熱狂の雷虎龍・バリドゥーラ

ボスの進化後の熱狂の雷虎龍・バリドゥーラは、優良なスキルに「ドラゴンタイプの攻撃力が4倍。」という使いやすいリーダースキルなので、始めたばかりの初心者で駒が揃っていない方はこのダンジョンをなんとかクリアすればいいリーダースキルを得ることができます。

 

しかし、かつてのダークサイドなどのようにスキル上げをする必要まではあまりなさそうです。

 

 

今回残念ながら3階の煩忙の灯龍喚士・マイネはドロップしませんでしたが、その後何回か行って無事ドロップさせました。

煩忙の灯龍喚士・マイネ

進化後はこんな感じになっており、前代未聞のスキルターン2で敵全体に5の固定ダメージを与えるというスキル。

 

おそらく固定ダメージとしては最低水準のダメージ量なので、逆にどこかで使えるかもしれないのでこちらはスキルマにしておく必要がありそうです。

 

2体3体と念のため作っておくのも良いかもしれません。

 

こういった尖った性能を持つモンスターはどこかで役に立つことが結構多いです。

 

地味に5色ドロップ強化なのも良いところ。

 

 

また、無事ダイヤドラゴンフルーツも入手することができました。

ダイヤドラゴンフルーツ

今見て気づきましたが、このダイヤドラゴンフルーツもドットモンスターではないもののなんとイラストが動きます

 

・・・だけですが。

 

現状、ダイヤドラゴンフルーツはイデアルの究極進化にしか使用できません。

ダイヤドラゴンフルーツ 究極イデアル

しかし今後、古代の三神面創装の宝玉のようにしばらくは絞られると予想されますので、大事にとっておきましょう。

 

 

今回 ドラゴンフォレスト 龍究の館 に挑んだ記録は以上です。

 

 

このダンジョン記事以外にも、こちらのページで龍契士&龍喚士ガチャに出てくる全てのモンスターの考察を行ったり、イベントの全体像などを詳しく解説しています。

www.supermisosiru.com

 

興味があればどうぞ!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!