パズドラ攻略ブログ@みそ汁の日常

主にパズドラの感想や日常のことを書いてます。ほぼパズドラ

パズドラ攻略 みそ汁の日常

【パズドラ】秘匿の漂龍喚士・エンラに対する考察まとめ【単純につえーわ】

今回は、「魔法石10個!龍契士&龍喚士ガチャ」で初登場となる、秘匿の漂龍喚士・エンラについての考察をしていきたいと思います。

 

全体的な性能はこちらをどうぞ。

秘匿の漂龍喚士・エンラ

 

またまた出ました7コンボ強化3つ持ちです。

 

完全バインド耐性、スキルブースト、封印耐性と全く隙がありません。

 

攻撃力はそこそこですが、7コンボ強化があれば何も問題ありません。

 

ステータス換算も1000程度とかなり高めのハイスペック。

 

スキルも「水と闇ドロップを火に、お邪魔と毒ドロップを回復に変化。」という効果でターンが9ターンとかなり強力。

 

このスキルひとつでダブルドロップ変換をし、厄介なドロップを逆に回復ドロップに変換することができます。

 

継承用としてもかなり優秀です。

 

そしてリーダースキルも「HP80%以上で攻撃力が6倍、79%以下で攻撃力と回復力が2倍。火の2コンボ以上でダメージを軽減、攻撃力が2倍。」となかなか強力なリーダースキルになっています。

 

スポンサード リンク
 

 

パッと見て思うのが、この秘匿の漂龍喚士・エンラヨグソトースに非常に似たリーダースキルだと言うことです。

ヨグソトース

実際に比べてみていただければわかりますが、HP8割が境界線となって攻撃力が変動、さらに同色2コンボでダメージを軽減し攻撃力が上昇という所も非常に似通っています。

秘匿の漂龍喚士・エンラ

大きく違うのは同色2コンボで攻撃力が2倍しか上昇しないという点です。

 

この点においてはヨグソトースと比べて一見差があると思われますが、しかしこのモンスターにはそれを覆す圧倒的な強さがあります。

 

まず第一に、やはり7コンボ強化を3つも持っていることです。

 

ヨグソトースはマルチブーストを持っているものの7コンボ強化は1つも持っていないので、リーダー単体での火力の違いはもはやリーダースキルの倍率を鑑みても雲泥の差です。

 

そして第二に、体力79%以下で攻撃力に加え回復力が2倍になっているところです。

 

これは非常にありがたく、ヨグソトースパーティーはスキルが枯渇しなおかつHPが8割を切ってしまうともはやどうしようもないといった状況が数多く生まれてきましたが、このエンラに関しては火事場の回復力でなんとか8割以上に戻ったり、なんとか耐久をしてスキルを溜めたりすることができるので、そういった点ではかなり強力です。

 

総じて、ヨグソトースにも引けを取らない強力なリーダーであると言えますが、さすがにスキルはヨグソトースの方が強いと言うこともあり、非常にバランスの取れた一長一短の丁度良い感じのモンスターではないかと思います。

 

サブで考えれば完全にぶっ壊れだとは思いますが。

 

なお、この秘匿の漂龍喚士・エンラ、公式サイトのストーリーにて今回の最高レアリティ枠であるイデアルの師匠という風に位置づけられています。

 

その設定通り、覚醒スキルはイデアルの進化前とかなり似通っており、師匠であるということも頷けます。

 

イデアルが究極して覚醒が大きく変わってしまったのは、おそらく昔の教えを忘れてしまったということからも来ているのではないかと考えます。

 

今回はどういうわけかストーリーがやけに気合が入っているので、暇な方は見てみるととても楽しめるかと思います。

 

 

 

今回の内容は以上です。

 

このモンスター以外にも、こちらのページで龍契士&龍喚士ガチャに出てくる全てのモンスターの考察を行ったり、イベントの全体像などを詳しく解説しています。

 

興味があればどうぞ!

 

ここまで読んでくださりありがとうございました!