パズドラ攻略ブログ@みそ汁の日常

主にパズドラの感想や日常のことを書いてます。ほぼパズドラ

パズドラ攻略 みそ汁の日常

【パズドラ】偏愛の凶龍喚士・イデアルに対する考察まとめ【闇落ち】

進化前イデアルについてはこちらの記事で紹介しているので、そちらをどうぞ。

 

この記事では、究極進化後の偏愛の凶龍喚士・イデアルについての考察をまとめていきたいと思います。

 

全体的な性能はこちらになっております。

偏愛の凶龍喚士・イデアル

多少フライングで発表のあった進化前の博愛の彩龍喚士・イデアルと比べ、究極イデアルの性能は究極進化を遂げて鋭さを増した・・・と言うわけでもなく、むしろ落ち着いた印象を受けます。

 

化け物じみた7コンボ強化3つが消えて、チーム内ステータスアップガードブレイクなどの汎用性のある覚醒スキルに生まれ変わりました。

 

スキルは変わらず、リーダースキルが「2コンボ以上で攻撃力が上昇、最大15倍。ドロップ操作時間を3秒延長。」というものになり、多色からコンボパーティーになりました。

 

最大倍率も上昇し、多色もなくなったことから、リーダースキル的にはかなり使いやすくなったといえるでしょう。

 

7コンボ強化3つが消えた分はありますが、最大倍率が増えたことでコンボパのリーダーとしての適正はかなり上昇しました。

 

アヌブロスのように、イデアルブロスなんかもできるぐらいの強さではあります。

 

バインド耐性を持っているのも高評価です。

 

スポンサード リンク
 

 

そして特に目を引くのはそのステータス。

 

HPと回復は比較的普通ですが、攻撃力は全モンスター中ナンバーワンの3500という圧倒的なステータス。

 

単純にプラスを振って攻撃力2000であるモンスターが7コンボ強化を1つ持っているのと全く同じステータスとなっています。

 

7コンボ強化を持っていないのでその超攻撃力をフルに生かすことはできませんが、攻撃がかなり高いのでこのモンスターを継承すれば比較的高い攻撃上昇値を得ることができます。

 

ただ今はアシスト進化もあり、攻撃力強化の覚醒スキルを持つモンスターも出ているのでそのような運用は難しいかもしれませんが、スキルが強いのでそこで勝負といったところでしょう。

 

・・・という感じで、進化前イデアルの尖った性能とは裏腹に、究極イデアルはどこに行っても活躍がそこそこできる様な万能モンスターに変わりました。

 

私的には進化前で運用する方が圧倒的な高火力で面白いかとは思います。

 

ただこのモンスターの売りはやはりイラストです。

 

偏愛の凶龍喚士・イデアル

闇堕ちしたキャラというのは何か惹きつけられるものがあるので、できれば2体当ててこちらも作ってみたいとは思います。

 

最高レアリティなのでほとんど無理だとは思いますが。

 

このモンスターもイラストが動くので、進化前との違いを見比べてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

今回の内容は以上です。

 

このモンスター以外にも、こちらのページで龍契士&龍喚士ガチャに出てくる全てのモンスターの考察を行ったり、イベントの全体像などを詳しく解説しています。

www.supermisosiru.com

 

興味があればどうぞ!

 

ここまで読んでくださりありがとうございました!