パズドラ攻略ブログ@みそ汁の日常

主にパズドラの感想や日常のことを書いてます。ほぼパズドラ

パズドラ攻略 みそ汁の日常

【パズドラ】ジャスティスリーグコラボダンジョンを攻略!【謎の新西洋素材】

ジャスティスリーグコラボ

今回は「ジャスティスリーグコラボダンジョン」に行ってきたので、それについての攻略をしていきたいと思います。

 

ガチャの新モンスターが非常に渋いこのジャスティスリーグコラボ。

 

一方で新しいダンジョンはどうなっているのか、気になるところです。

 

早速挑戦していきます。

 

スポンサード リンク
 

 

メトロポリス 超地獄級

ジャスティスリーグコラボダンジョン

 

スコアのために最初はソロで挑みましょう。

 

今回挑戦するパーティーはこちらです。

ジャスティスリーグコラボダンジョン

 

最近非常に愛用している光イデアルパ。

 

イデアルが1体しかいないのでにはできません。

 

 

1階はパラデーモン軍・銃撃2体です。

ジャスティスリーグコラボダンジョン

 

先制行動はありません。

 

体力も200万程度と大したことはないので、ワンパンで突破しましょう。

 

 

操作時間延長ガン積み。

ジャスティスリーグコラボダンジョン

絶対にパズルミスがなく、かなり気に入ってるパーティーです。

 

追い打ちのディノバルドを入れているので、根性にも対応できます。

 

 

2階はパラデーモン軍・格闘

ジャスティスリーグコラボダンジョン

 

こちらのパラデーモン軍・格闘には何と2種類の行動パターンがあり、

 

多少の先制攻撃、もしくは5ターンのマイティのいずれかをしてきます。

 

周回する際にはどちらが来てもいいように対策しておきましょう。

 

 

そして3階はパラデーモン軍・銃撃パラデーモン軍・格闘が1体ずつ登場。

ジャスティスリーグコラボダンジョン

 

パラデーモン軍・銃撃の方は1体を3ターンの間バインドし、

 

パラデーモン軍・格闘の方は1ターン75%カットをしてきます。

 

体力が実質約1500万ぐらいになるので、ワンパンできる高火力を用意しておきましょう。

 

悪魔タイプなので、ミトなどの悪魔キラー複数持ちで攻めるのもいいでしょう。

 

 

そしてボスはステッペンウルフ

ジャスティスリーグコラボダンジョン

 

先制で10ターンマイティと5ターン6コンボ以下吸収をしてきます。

 

HPも大したことがないので、簡単にワンパンすることができました。

ジャスティスリーグコラボダンジョン

 

後で測ってみるとHPは695万

ステッペンウルフ

最近のダンジョンにしては非常に低いHPですね。

 

7コンボ確定陣を使って突破するのが良いでしょう。

 

 

というわけでクリアです。

ジャスティスリーグコラボダンジョン 報酬

 

パラデーモン軍の2体は、どういうわけか覚醒アレス覚醒アルテミスのスキル上げ素材になっています。

パラデーモン軍・銃撃

パラデーモン軍・格闘

 

 

また、今回のガチャで初登場の星6モンスター3体のスキル上げ素材もドロップします。

 

 

ボスのステッペンウルフはこのようになっており、

ステッペンウルフ

 

スキルのエレクトロアックスが微妙に強力です。

 

敵全体に攻撃力×50倍の光属性攻撃。左端縦1列を闇ドロップに変化。」という効果で6ターンなので、念のためにスキル上げをしておくと後々何かに役に立つかもしれません。

 

 

Sランク。

ジャスティスリーグコラボダンジョン

 

なお、このダンジョンでは星5のスーパーマンとスーパーガール、アーマードバットマンのスキル上げ素材は落ちないので、それらのアイテムが欲しい方はDCコラボダンジョンを周回しましょう。

ダークサイド

 

このDCコラボダンジョンは相当久しぶりに登場したダンジョンで、ボスのダークサイドは超優秀な固定ダメージ要員として有名です。

ダークサイド

 

ラーのソーラーレーザーと同様、エフェクトがない固定ダメージ

 

複数体スキル上げしておくと、結構な頻度で役に立つこと間違いなしです。

 

トレードで交換用としても人気が高いモンスターになります。

 

 

 

というわけで、今回のジャスティスリーグコラボダンジョンについての攻略・感想は以上になります。

 

前述の通り、今回追加された星6モンスター3体に全く魅力がありませんので、2週間の間かなり暇になってしまう今日この頃ですが、

 

星5のスーパーマンはスキルブースト3つに悪魔キラー、そして固定ダメージに3色陣を持つ優秀なモンスターなので、持っていない方は是非狙ってみると面白いかもしれません。

 

今回の内容は以上です。ありがとうございました!