パズドラ攻略ブログ@みそ汁の日常

主にパズドラの感想や日常のことを書いてます。ほぼパズドラ

パズドラ攻略 みそ汁の日常

【パズドラ】超覚醒ゼウスマーキュリーに対する考察・感想まとめ【ハッポウ越え!?】

今回は、新しく究極進化した超覚醒ゼウスマーキュリーについての考察を行っていきたいと思います。

 

1年半ほど前に木属性の超覚醒ゼウスディオスが登場し、一方で火と水属性のゼウスヴァルカンゼウスマーキュリーについては究極進化がしばらく実装されていないという状態が続いていました。

 

それが今回ようやく究極進化が実装されたということで、かなり期待が高まってくるところであります。

 

究極進化に必要な素材はこちらです。

超覚醒ゼウスマーキュリー 究極進化素材

思ったより簡単ですね。

 

最近は宝玉もバンバン配っているので、昔のように厳しい究極進化というわけではなさそうです。

 

ここからは性能について見ていきましょう。

 

 

スポンサード リンク
 

 

超覚醒ゼウスマーキュリー 性能

 

全体的な性能はこのようになっており、

超覚醒ゼウスマーキュリー

 

神タイプ攻撃タイプというタイプは変わらず、

 

ステータス面では、HPには変化がなく、攻撃が150上昇、回復が100上昇という上昇値。

 

そしてリーダースキルが「スキル使用時、攻撃力と回復力が2.5倍。水を6個以上つなげると攻撃力が2.5倍。」というものになっており、

 

進化前のリーダースキルに「水を6個以上つなげると攻撃力が2.5倍。」という文言が追加されました。

 

現在水にはこれ以上に強力な周回用列パのリーダーモンスターが数多く存在するので、最大倍率6.25倍のこの究極ゼウスマーキュリーをリーダーで使うことはあまりなさそうです。

 

例外的に、花火を大量に打ちたい場合などは採用する余地があるかもしれませんが。

 

リーダースキルに関してはそんなところです。

 

スキルについては変わらず、「全ドロップを水ドロップに変化。

 

周回にとって非常に強力なスキルです。

 

そして問題の覚醒スキル。

 

覚醒スキルには、スキルブースト、水ドロップ強化、そしてマルチブーストが追加されました。

 

ゼウスディオスにマルチブーストがついていたので、多少予測はありましたがこの超覚醒ゼウスマーキュリーにもマルチブーストがつく形になりました。

 

さらに、このゼウスマーキュリーやゼウスディオスはほぼ9割方周回パーティーに使われるので、攻略用で使うことはほとんどありません。

 

ゆえに周回パーティーには切っても切り離せないスキルブーストが1つ増えたのは非常に重要なことと言えます。

 

これまで、究極前の覚醒ゼウスマーキュリーはスキルブーストを1つも持っていないと言う理由ただそれのみでスキルブーストを1つ持つ水の丼龍・ハッポウに比べて採用率が極めて低く、

水の丼龍・ハッポウ

マーキュリージェネシスを使うモンスターはハッポウ、というイメージが非常に多かったという、とても残念な過去を持っています。

 

しかし今回スキルブーストが追加されたことによって、逆にそれ以外の性能はほぼ全てこちらの超覚醒ゼウスマーキュリーが上回っているので、今後はハッポウではなくこちらのゼウスマーキュリーを使っていく形になるでしょう。

 

マルチブーストによって、攻撃力が1.5倍になるのも周回パーティーにおいては重要です。

 

複数体積むことでパーティー全体の攻撃力を大幅に上昇させることができます。

 

周回パにおいて、マルチブーストがいかに重要なのかは劉備ディオスを使っているユーザーの皆様は考えるまでもないかと思います。

 

・・・以上、全体的にとても優秀な性能で、スキルブーストが2つ付かなかったという点を除けばだいたい優秀な究極進化と言えます。



しかし、ただ1つ問題があり、それは




水ドロップ強化を持っている




ということ。

 

これまでのハッポウは水ドロップ強化が1つもなく、またほかのメリディオナリスパーティーで使用するモンスターも水ドロップ強化が1つもないモンスターが多く、

 

これによりパーティー全体にドロップ強化のモンスターを1体も含めないことによって花火を打つときの火力を均等にするような仕組みがありました。

 

しかしこの究極ゼウスマーキュリーは水ドロップ強化を持つため、花火の火力が安定しません。

 

ゆえに、ギリギリの調整を行うダンジョンによってはハッポウの方が採用される可能性というのもまだあるのかもしれません。

 

しかし、最近の傾向を見てみると無効吸収などはもはやダメージ無効貫通吸収無効で攻略されることが多く、

 

現状ダメージ調整を行う場面自体が少なくなってきたところ、現環境ではそこまでドロップ強化を持っていることが大幅に不利になるといったことは多くはありません

 

それゆえ、やはりハッポウよりも総合的に見て優秀なモンスターと言えるのではないでしょうか。

 

まとめ

 

少々長くなってしまいましたが、今回の超覚醒ゼウスマーキュリーに関する考察については以上となります。

 

やはり先ほどの通り、スキルブーストが2つ付くのが大穴でしたが残念ながらそれはありませんでした。

 

総合的に言えばちょっと強くなったハッポウといった感じです。

 

これを使用したオナリスパーティーなどで、これまで以上に行けるダンジョンが広まるかと言われれば必ずしもそうとは言えませんが、まあ順当な究極進化で安堵、とも言うことができるでしょう。

 

実装は10月5日の午後6時からです。

 

今からとても待ち遠しいですね。

 

また、全く同時期に究極進化した超覚醒ゼウスヴァルカンについての記事はこちらになります。

www.supermisosiru.com

 

花火スキルではないためなかなか難しいところではありますが、究極進化は一応したのでもしよければ。

 

今回の内容は以上です。ありがとうございました!