パズドラ攻略ブログ@みそ汁の日常

主にパズドラの感想や日常のことを書いてます。ほぼパズドラ

パズドラ攻略 みそ汁の日常

【パズドラ】9月のクエストダンジョンの攻略・感想まとめ

9月のクエストダンジョン バナー

今回は9月のクエストダンジョンに行ってきたので、それについての感想や考察をまとめていきたいと思います。

 

前回の8月のクエストダンジョンは非常に簡単で、特にボスのノアは行動させずに倒すことができ、全体的にとてもゆるい印象を受けました。

 

今回は果たしてどのような難易度になっているでしょうか。

 

今回の報酬も前回と似たような感じで、特にチャレンジダンジョンレベル10をクリアすると297のついている潜在拡張たまドラを入手することができるなどと、なかなか美味しい報酬が目白押しです。

9月のクエストダンジョン 報酬

 

今回も上の方の降臨ダンジョンは通常通りですので、下のチャレンジダンジョン形式のダンジョンに挑んでいきたいと思います。

 

 

レベル1から挑みます。

 

レベル1

 

パーティーはこちらです。

9月のクエストダンジョン パーティー

火曜ダンジョンを周回しているパーティーそのまんまです。

 

たぶんこれでいけます。

 

当然何の問題もなく、ボスはヘライース

9月のクエストダンジョン ヘライース

レベル1からなかなか見た目が強力な相手が出ていますが、数値的には大したことがないのでそのまま突破。

 

今回もこのようにモンスターがドロップする形になっており、上の階層ではドロップモンスターでなかなか美味しい報酬が得られそうです。

9月のクエストダンジョン 報酬

 

レベル2

 

レベル2のボスはオーロラドラゴンでした。

9月のクエストダンジョン オーロラドラゴン

 

報酬はこのような感じで、たまドラベビーが少し美味しいかもしれません。

9月のクエストダンジョン 報酬

 

レベル3

 

レベル3はアルラウネ

9月のクエストダンジョン アルラウネ

 

報酬はこんな感じです。あまり美味しくありません。

9月のクエストダンジョン 報酬

 

スポンサード リンク
 

 

レベル4

 

さて次からはテクニカルダンジョン形式になっているので、封印攻撃やコンボ吸収対策にドットヴァンを継承したラグウェル、そしてバインドと覚醒無効対策に超究極オーディンドラゴンを連れて行きました。

9月のクエストダンジョン パーティー

これで各種妨害攻撃に対して対策ができる形となっています。

 

レベル4のボスはダマスカス

9月のクエストダンジョン ダマスカス

大したこともしてこないので無事突破。

 

報酬はこんな感じです。タンが微妙に美味しい?

9月のクエストダンジョン 報酬

 

レベル5

 

レベル5もこのパーティーでクリア。ボスはサタンでした。

9月のクエストダンジョン サタン

 

キングゴルドラがうまい。

9月のクエストダンジョン 報酬

 

レベル6

 

そして次はレベル6です。

 

まだなんとかいけるかなと踏んだのでこの周回用パーティーで行きます。

 

1階でバインドをくらいますが、固定ダメージを積んでいたので突破。

9月のクエストダンジョン ザコ敵

 

クラーケンのバインドを回復。

9月のクエストダンジョン クラーケン

 

ボスのファガンは、何回か攻撃をくらってHPを80%以下に調整してから突破。

9月のクエストダンジョン ファガン

 

報酬はこのようになっており、仮面がそこそこ美味しい感じです。

9月のクエストダンジョン 報酬

 

レベル7

 

次はレベル7です。

 

さすがにここからは周回用パーティーでは攻略が難しいので、いつも使っているミツネハンターに切り替えてやっていきましょう。

9月のクエストダンジョン パーティー

マルチということで毎度おなじみのミツネハンターパーティーです。

 

道中はさほど強力でもなく、ボスは究極ゼローグ

9月のクエストダンジョン ゼローグ

パーティーに闇属性が入っていましたが、ミツネの水の副属性で十分行けると踏んだので無事ワンパンできました。

9月のクエストダンジョン ゼローグ

 

報酬はこんな感じです。

9月のクエストダンジョン 報酬

このレベル7ではボスとしてゼローグの進化後が手に入るので、マルチ時スタミナ35でゼローグの進化後が手に入るのはなかなか美味しいところではないでしょうか。

 

レベル8

 

レベル8。

 

レベル8は【回復なし】ダンジョンとなっており、何かしら回復ドロップを生成したり、HPを回復できるスキルを持ったモンスターを加えて行きましょう。

 

最初はよくある絶メタです。

9月のクエストダンジョン 絶メタ

微妙に防御力が高いようで、微妙に突破。

 

2階は回復なしダンジョンの天敵である99%割合ダメージグリフォンです。

9月のクエストダンジョン グリフォン

ここはスキルで回復ドロップを使って突破。

 

そうすると案の定、次の階層で先制ダメージが飛んできました。

9月のクエストダンジョン 沙悟浄

グリフォンを回復しないで突破するとここでやられてしまうので、なんとかして攻撃を食らった後に回復、

 

もしくは軽減でそもそも99%ダメージを回避できるようにするのがいいでしょう。

 

今回の沙悟浄は盤面内に回復ドロップが5個あったので、追い討ちで突破しました。

9月のクエストダンジョン 沙悟浄

沙悟浄は最初のターンは4コンボ吸収を行ってくるのみなので、回復ドロップが少ない場合や回復ドロップが盤面上に点在している場合は、1ターンかけて追い打ちができるように盤面を整えておくこともできます。

 

無理に1ターン目から追い打ちを狙わないのも一つの戦略です。

 

次の闇の番人も、これまた先制ダメージを与えてきます。

9月のクエストダンジョン 闇の番人

割合ダメージ後に先制ダメージが続くので、初見では厳しい所もあるかと思います。

 

次はエーギルで、いつも通り水と木属性をロック状態で降らせ、その後の階層がなかなか厄介な敵です。

9月のクエストダンジョン エーギル

このモンスター自体はさほどでもないので突破。

 

次も先制ダメージが出るのかと思いきや、ここでアテナちゃん登場。

9月のクエストダンジョン アテナ

闘技場でもそうですが本当にアテナちゃんは癒し。

 

素晴らしいモンスターです。

 

そしてボスは初登場となるフェニックスライダー・ヴァレンです。

9月のクエストダンジョン フェニックスライダー

先制で5ターンの間200万以上のダメージを吸収してきます。

9月のクエストダンジョン フェニックスライダー

今回はうっかり吸収無効を一体も用意してこないという失態をしてしまったので、ここで耐久を余儀なくされました。

 

1ターン目に75%カットを行ってくるので、これで表示火力800万までのダメージを通すことができます。

9月のクエストダンジョン フェニックスライダー

回復なしダンジョンであったり、水と木属性がロックで降ってくることもあり非常に耐久がしづらいところでしたが、ぎん千代や濃姫の激減陣などによって何とか5ターン耐久。

9月のクエストダンジョン フェニックスライダー

吸収が切れる5ターン目に念のため高ダメージ対策のラファエルを張り、切れたタイミングで無事突破することができました。

9月のクエストダンジョン フェニックスライダー

高難度ダンジョンでは吸収無効を一体は持っておかないと厳しい戦いになりますね・・・

 

報酬はこのような感じで、進化後アテナがなかなか美味しいところです。

9月のクエストダンジョン 報酬

絶メタもいいですね。

 

レベル9

 

次はレベル9の【操作時間4秒固定】です。

 

毎度毎度操作時間4秒固定はかなり難しいダンジョンが多いので、今回も気を引き締めていきましょう。

 

1階はザコ敵3体ですが、毒ドロップ2つ生成からのランダムでロックをしてくるので、運が悪いとロックされた毒ドロップを生成されることになり、ロック解除スキルがなければ4秒固定とも相まって非常に厳しい戦いを強いられます。

9月のクエストダンジョン ザコ敵

何かしらのロック解除スキルを持っておきたいところです。

 

2階はサクヤです。

9月のクエストダンジョン サクヤ

本来大した敵ではありませんが、何分4秒固定なので発狂が怖い。

 

3階はキングミズタンです。

9月のクエストダンジョン キングミズタン

固定ダメージ、毒スキルなどを持っていなかったので貫通を狙うことになりました。

 

ディアブロスなどであれば5属性をそろえてガードブレイクで簡単に突破できるでしょう。

 

攻撃力が高く、なかなか苦戦。

 

次はゼウスディオスで、6万程度の先制ダメージを与えてくるのでそれ以上の耐久力を用意しておきましょう。

9月のクエストダンジョン ゼウスディオス

 

次は闇の宝珠龍

9月のクエストダンジョン 闇の宝珠龍

暗闇、爆弾ドロップを生成してくるなかなか厄介な先制ですが、今回は両方とも弾くことができました。

 

ぎん千代や濃姫は妨害耐性覚醒スキルを持っているので、そういう意味でも非常に強いです。

 

ですが残念ながら操作時間4秒に苦戦し、体力を残してしまい発狂で負けてしまいました。

9月のクエストダンジョン ゲームオーバー

非常に残念。

 

やはり操作時間4秒は操作時間延長に甘えている私にとって非常にキツイです。

 

その後も普通のパズルができずにキングタンで負けたり、

9月のクエストダンジョン ゲームオーバー

 

負けたり、

9月のクエストダンジョン ゲームオーバー

 

挙句の果てにサクヤで負けたりして非常にキツイ戦いとなってしまいました。

9月のクエストダンジョン ゲームオーバー

 

操作時間4秒で通常のパズルをすることは不可能と踏んだので、2色陣、3色陣を大量に積んで改めて挑戦。

9月のクエストダンジョン パーティー

 

するとうまくいき、見ていなかった五右衛門を倒し、ボスは究極天狗

9月のクエストダンジョン 五右衛門

9月のクエストダンジョン 究極天狗

 

うまいことワンパンすることができました。

9月のクエストダンジョン 究極天狗

操作時間4秒固定ダンジョンはパズルがやりやすい2色陣もしくは3色陣が良いなと感じました。

 

パズルが上手い方はコンボ加算スキル程度でも対応ができるかもしれません。

 

という感じでレベル9クリア・・・。

 

報酬は進化後天狗とキングタン、そして宝玉。

9月のクエストダンジョン 報酬

 

レベル10

 

さて、いよいよ今回のチャレンジダンジョンの最後であるレベル10に挑戦。

 

今回は【木属性強化】という事で、ぎん千代をロミアに変えて突入してきました。

9月のクエストダンジョン パーティー

 

1階目からなかなか強力な裏ダブアメリットが登場。

9月のクエストダンジョン 闇ダブアメリット

またもやガードブレイク、固定ダメージ、毒スキルが有効なダンジョン。

 

今回は気合で突破しました。

 

2階はまだあまり敵として登場した回数が少ない究極闇イザナミです。

9月のクエストダンジョン 究極闇イザナミ

根性持ち、状態異常無効、10ターンの間操作時間を半減してくるというかなり厄介な敵です。

 

加えて操作時間を延長して元に戻したとしても操作時間を半減していない状態であれば問答無用で半減し直してくるので、操作時間延長をしてそのターンで追い討ちを絡めてワンパンするのが最も早い倒し方かなと思いました。

 

3階はワングレン

9月のクエストダンジョン ワングレン

火ドロップを生成しながらカウントダウンをしてくるので、さっさと倒しましょう。

 

操作時間半減に対処できず、初見では負けてしまいました・・・

9月のクエストダンジョン ゲームオーバー

 

2回目の挑戦で突破。

9月のクエストダンジョン ワングレン

 

4階は青おでん

9月のクエストダンジョン 青おでん

先制で5ターンの間水属性吸収を行ってきます。

 

属性吸収無効を持ってくるか、もしくは水属性を含まないパーティーで行きましょう。

 

耐久ができない相手ではないので5ターンの間耐久するのも手。

 

 

そして5階はイーノックエノク降臨でも出てきたロズエルです。

 

ロズエルは爆弾ドロップを生成など、なかなか厳しい行動をしてくるので気をつけましょう。

 

今回もまた操作時間半減で中途半端なコンボしかできず負けてしまいました。

9月のクエストダンジョン ゲームオーバー

やはりこのダンジョンは2階の究極闇イザナミの操作時間半減を無効化できるかどうかというところが強いので、それができないとかなり負けの色が強いです。

 

操作時間延長スキルを積んでうまいこと突破し、二度目のロズエル戦で突破できました。

9月のクエストダンジョン ロズエル

 

ボス前の6階はソニアグランリバース

9月のクエストダンジョン ソニアグランリバース

 

先制で3ターンの間ランダム3属性吸収を行なってくるので、3ターン耐久した後に半減状態の上から一気にワンパンします。

9月のクエストダンジョン ソニアグランリバース

 

そして今回のチャレンジダンジョンレベル10のボスは、初登場となる究極かぐや姫です。

9月のクエストダンジョン 究極かぐや姫

究極かぐや姫は通常のかぐや姫と同様に根性持ちで、先制で状態異常無効、50%ダメージ軽減、そして3ターンの間覚醒スキル無効化を行ってきます。

 

覚醒スキル無効化をしてくるので初見ではかなり厳しいところではありますが、今回は運良く解除できるオーディンドラゴンを持っていたので解除。

 

さらに継承していた転生ハーデスのグラビティワールドで敵のHPを把握。

9月のクエストダンジョン 究極かぐや姫

大体3200万程度、半減も含めて6400万程度と、最近のモンスターにしてはそこまでHPが高いというわけではありません。

 

HPも把握したので、エンハンスからの追い討ちを含めた陣で無事ワンパンすることができました。

9月のクエストダンジョン 究極かぐや姫

 

報酬はこちらとなっています。

9月のクエストダンジョン 報酬

進化後闇イザナミ、そして同じく進化後かぐや姫が落ちるのが美味しいところです。

 

コットンの素材にもなるソニアグランリバースも落ちるので、報酬的にはまずまず美味しいダンジョンと言えるでしょう。

 

レベル10に関しては、闇イザナミの操作時間半減を対処できるかどうかがカギと感じました。

 

ボスの究極かぐや姫は覚醒無効を解除して追い討ちを出せればそこまで難しい敵ではないので、2階の操作時間半減解除に注意しましょう。

 

まとめ

 

・・・というわけで何度か負けてしまいましたがチャレンジダンジョン形式のレベル1からレベル10までを全てクリアすることができました。

9月のクエストダンジョン クリア後

9月のクエストダンジョン クエストクリア

まずクリアした感想といたしましては、前回の8月のクエストダンジョンよりもはるかに難しいという印象を受けました。

 

8月のクエストダンジョンは全階層ノーコンできたのに対して、今回は通算で5回ほど負けてしまうなどと非常に苦戦を強いられ、なかなか難しいダンジョンだったのではないかと感じました。

 

レベル7までは大したことはありませんでしたが、回復なしのくせに先制ダメージが多いレベル8、

 

操作時間が厳しいレベル9と10と、所見では難しいダンジョンでした。

 

とはいえ一度きりダンジョンのように壊滅的に難しいダンジョンというわけではないので、うまくやれば初見でもクリアできる、難易度としては丁度良いところかなとも思います。

 

私はこの記事でも書いてある通りミツネハンターで初見で行った際はノーコンクリアすることがほとんどだったのですが、今回は5度も負けてしまったということでなかなか珍しい体験でした。

 

今回は操作時間の関係でもディアブロスの方が適正があったかなと思うダンジョンでした。

 

ガードブレイクを持ち、さらに盤面が広いことで7コンボ以上出すことに長けており、今回はディアブロスが最適解であると感じました。

 

今回挑んできた感想は以上です。

 

上の通常の降臨形式のクエストダンジョンは9月中にのんびりとクリアして行こうと思います。

 

1日2日程度で終わってしまうので、30日規模のダンジョンとしてはもう少し量を用意して欲しいと思う今日この頃ではあります。

 

読んでいただきありがとうございました!