パズドラ攻略ブログ@みそ汁の日常

主にパズドラの感想や日常のことを書いてます。ほぼパズドラ

パズドラ攻略 みそ汁の日常

課金にiTunesカードは損!最高効率の課金方法を徹底解説!

闇メタクレカサムネ

 

皆さんこんにちは。

 

パズドラ大好き、当ブログ管理人のみそ汁です。

 

皆さん、元気にパズドラやってますか?

 

私は今、3人ワイワイガチ勢になるべく、3つ目のサブ垢を頑張って育てています。

 

今ランク800ちょいなので、年内には900ランクに到達したいですね。

 

 

 

 

・・・とまあそれは置いといて、

 

ところで、最近は運営からの配布石が極端に少ないときがよくありますよね。

 

ひどい週なんかはログインボーナスでたまドラ1匹という日もあるほどで、無課金では1週間で1つも魔法石が手に入らないなんてこともしばしば。

 

一方で最近は魔法石10個!龍契士&龍喚士ガチャなんかも開催されており、超強力なモンスターを無課金で貯めた石で引き当てるのは結構大変な状況です。

 

 

 

そんな時は、ガチャを引くために、やっぱりiTunesカード、あるいはGoogle Playカードで課金をしちゃいますよね。

 

実際、スマホゲームの課金はとても楽しく、あの微妙な背徳感、課金した直後に引くレアガチャの何とも言えない幸福感は何物にも代えがたいものです。

 

 

このように、課金はスマホゲームを行う者にとって必要不可欠なもの。

 

しかし、このようなiTunesカードによる課金方法は、実は非常に損をしてしまっているんです。

 

 

 

一体どういうことなのか、

 

これから、その詳細について詳しく解説していきたいと思います!

 

2通りの課金方法


一般的に、スマホゲームで課金をするには大きく分けて2つの方法があります。

 

  • プリペイドカードで残高をチャージする
  • クレジットカードで決済する

 

プリペイドカードで残高をチャージする方法

 

まず、プリペイドカードで残高をチャージする方法について。

 

こちらはごく一般的な、コンビニなどで販売されているプリペイドカードをスマホに登録して、カードの裏面に記載されているコードを入力することで課金が可能になる方法です。


プリペイドカードには主に「iTunesカード」や「Google Playカード」といった種類があります。

 

プリペイドカードによる課金は、未成年者などクレジットカードを持てない人でも使えるのが一番のメリットです(クレジットカードは18才以上から作ることが可能)。


ただし、「お店でプリペイドカード購入→スマホにコード入力→課金」といちいち手間がかかるうえに、残高がなくなるたびに同じことを繰り返さなくてはならず、はっきり言って面倒くさい方法です。

 

また、カードの額が決まっているので、よくある「1度きり!120円お得ガチャ」なんかを購入したいとき、残高がない場合には最低額1500円から購入しなければならず、残った1380円も中途半端に残ってしまうといったデメリットも目立ちます。

 

実際の購入方法には

  • コンビニや家電量販店で購入
  • ネットショップで購入

といった方法がありますが、いずれにせよ、実際の店舗に足を運ぶ必要があったり、届くまでに数日待たなければならなかったりと、こちらも色々と手間がかかるのがデメリットです。

 

また、後で述べるポイントが手に入らないのもデメリットですね。


クレジットカードを持てる方であれば、以下に述べるようにクレジットカードで課金するほうがずっと便利でおすすめです。

 

クレジットカードで決済する方法

 

クレカ

 

自分が持っているクレカから課金を行う方法です。


最もお得に便利に課金をするなら、クレジットカード決済を強くおすすめします。

 

理由としては、このようなメリットがあるからです。

  • 実際の店舗に足を運ぶ必要がない
  • 課金完了までの待ち時間がない
  • クレジットカードのポイント還元を受けることができる
  • その貯まったポイントでさらに課金ができる


iPhone、Android問わず、スマホやタブレットはクレジットカード決済にしっかり対応していて、初回は設定が必要ではあるものの、それ以降はパスワードの入力や指紋認証で簡単に課金ができます。

 

初回の設定もカード番号などを入力するだけなので、それほど難しくはないため心配はありません。

 

また、アプリ課金にも使用できるポイントも貯まっていくので、iTunesカードで課金をしている方はこの本来貰えるはずのクレジットカードのポイントが貯まらないことにより、非常に損をしてしまっているのです。

 

クレジットカードはどれを選ぶべき?


では、スマホアプリを課金するためのクレジットカードはどんなものを選べば良いのでしょうか?

 

クレジットカードにおいては、以下の4点が重要です。

  • 審査が通りやすく作りやすいかどうか
  • 入会費&年会費が無料かどうか
  • ポイントが貯めやすく使いやすいかどうか(ポイントの種類&還元率の高さ)
  • 入会時に特典があるかどうか


クレジットカードは年会費が「有料」「無料」のものに分けられ、有料カードのほうがサービスは充実する傾向にありますが、ネット決済での利用を中心に考えるなら無料カードでも十分です


また、審査も、通りやすくてスピーディーなものが望ましいです。


そして、付与されるポイントは「貯まりやすさ(還元率)」と「使いやすさ」を重視すべきです。


クレジットカードは「現金が不要」という手軽さも魅力ですが、同じくらい重視したいのがこのポイント還元です。

 

ポイントについて


例えばポイント還元率1%のクレジットカードであれば、100円の支払いあたり1円分のポイントが付与され、そのポイントをまたお買い物や各種サービスに使うことが可能です。


付与されるポイントの種類と還元率はカードごとに異なっており、ここがクレジットカードを選ぶ際の注目ポイントとなります。

 

入会時ポイント

 

また、入会時にポイントがもらえるかどうかもかなり重要です。

 

大抵のカードは入会時にいくらかポイントがもらえますが、そのもらえるポイントにもかなりの差があり、

 

安いものでは500円分などというものもありますが、お得なものではなんと5000円分10000円分のポイントを入会するだけで進呈しているカードもあります。

 

 

 

 

 

では、それらを踏まえた上で、今最もお得なクレジットカードは一体どれなのでしょうか。


先に結論から言えば、スマホでの課金を考えた場合の現在のおすすめクレジットカードは、Yahoo! JAPANカード楽天カードです。

 

Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANカード

 

楽天カード

楽天カード


なぜなら、この2つのカードは「審査の通りやすさ」「ポイントの貯めやすさ、使いやすさ」「入会特典ポイント」に今、最も優れているからです。


ここから「なぜYahoo! JAPANカードと楽天カードがおすすめなのか」について具体的に述べていきます。

 

Yahoo! JAPANカードの特徴は?

 

Yahoo! JAPANカード


Yahoo! JAPANカードをおすすめする一番の理由は「審査の通りやすさとスピード」です。


Yahoo! JAPANカードは学生や主婦でも審査が通りやすく、特に最短2分で審査完了というその早さが有名です。「なるべく早くカードが欲しい」という方にもうってつけです。


そして、Yahoo! JAPANカードは日本最大のポイントサービスであるTポイント最も高い還元率(1.0%)で付与されるのもメリットです。

 

Tポイント

 

Tポイント

Tポイントとは、いま最も普及している共通ポイントサービスのひとつであり、TSUTAYA、ファミリーマート、吉野家、ソフトバンクなど豊富な加盟店で使えるのが特徴です。


Yahoo! JAPANカードは「Tポイントカード一体型クレジットカード」ですので、Tポイント加盟店で支払いに使うと「クレジットカード払いによるポイント」に加えて「Tポイントカード提示によるポイント」の二重取りが可能となります。


例えばファミリーマートでYahoo! JAPANカードを使うと、「カード払いによるポイント(1.0%)」+「Tポイントカード提示によるポイント(0.5%)」で還元率は1.5%になります。

 

入会時特典

 

また、入会時のポイントも他の追随を許さぬほどの高ポイント。

 

最近では8000円~10000円分ものTポイントが入会するだけで貰えてしまいます。

 

 

 

 

  • 審査が通りやすくてスピーディー
  • 使える場所の多いTポイントが貯めやすい

これらのメリットを持つYahoo! JAPANカードは年会費無料のカードとしてトップクラスに優れており、アプリ課金用に登録するクレジットカードとしては第一候補となります。
 


↓Yahoo! JAPANカードを公式サイトから申し込む↓ 

 

楽天カード

 

楽天カード


楽天市場など、楽天のサービスを普段から使っている方なら楽天カードもおすすめです。


楽天カードもYahoo! JAPANカードと同じく年会費無料審査に通りやすいことで有名です。


そして楽天カードによる支払いでもらえるのは、楽天グループすべてのサービスで利用できる楽天ポイントです(還元率1.0%)。

 

楽天ポイント

楽天ポイント

この楽天カードの最大のメリットは、豊富なポイントアップキャンペーンにあります。


楽天カードは日常的に様々なポイントアップキャンペーンを行っており、例えば現在、楽天カードを使って楽天市場で買い物をするとポイント還元率が最大で7倍にもなります。

もともとの還元率1.0%でも十分お得ですが、これらのポイントアップキャンペーンを積極的に利用することで、さらにお得にポイントを貯めていくことが可能です。


楽天で普段から買物をする」という方にとってはYahoo! JAPANカードよりも価値の高いカードと言えます。

 

入会時特典

 

また、入会時のポイントも、Yahoo! JAPANカードほどではないもののかなりの高ポイント。

 

時期により変動しますが、最近では約5000円分もの楽天ポイントが、ただ入会するだけで貰えてしまいます。
 


↓楽天カードを公式サイトから申し込む↓ 

 

まとめ

 

スマホアプリに課金するなら、iPhoneであれAndroidであれ、クレジットカードを使うのが最も便利で効率的です。


スマホゲームに課金することをきっかけとしてクレジットカードを作る場合、重視すべきは以下の4つ。

  • 審査が通りやすく作りやすいかどうか
  • 入会費&年会費が無料かどうか
  • ポイントが貯めやすく使いやすいかどうか(ポイントの種類&還元率の高さ)
  • 入会時に特典はあるのかどうか

 

そして、これを主な目的としてクレジットカードを作るならYahoo! JAPANカード楽天カードが第一候補となります。

 

 

どちらも大変使いやすいクレジットカードなので、ぜひこの機会に申し込んでおきましょう!

 

 


↓Yahoo! JAPANカードを公式サイトから申し込む↓ 

 


↓楽天カードを公式サイトから申し込む↓ 

 

 

これからはクレカでお得に課金をして、パズドラをもっと楽しくプレイしていきましょう!

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!