パズドラ攻略ブログ@みそ汁の日常

主にパズドラの感想や日常のことを書いてます。ほぼパズドラ

パズドラ攻略 みそ汁の日常

【パズドラ】「龍契士&龍喚士」イベントを徹底解説!【2018年9月まとめ版】

「龍契士&龍喚士」イベント

 

今回は、2018年9月10日(月)から始まった龍契士&龍喚士イベントの全貌を徹底解説していきたいと思います!

 

初めてイデアルが登場した1回目が1年前に行われ、しばらくしてプラリネディステルラジョアが追加された2回目があり、今回の開催は3回目になります。

 

1年経った今でもなお超強力なモンスターが数多く実装されており、パズドラのガチャの中でもトップクラスに引いた方が良いと思えるレアガチャになっていますので、まずはこの龍契士&龍喚士イベントの内容を1つ1つ見ていくことにしましょう。

 

 

期間限定特別レアガチャ「魔法石10個!龍契士&龍喚士ガチャ」登場

 

期間限定で、特別レアガチャ「魔法石10個!龍契士&龍喚士ガチャ」が登場します。

 

まあ当然ながら、ガチャイベントが最も重要です。

 

前回から登場しているイデアル、ラジョアなどの強力モンスターに加え、今回追加されたヴァレリアロシェスオウなどの超強力モンスターたちが全員排出される超豪華ガチャとなっています。

 

今回追加されたモンスターたちも極めて強力なモンスターですが、まぁやはりなんといっても、今回の目玉はパズドラーの方ならだれでも知っているイデアルでしょう。

 

大した上方修正もされずに登場から1年もの間常にパズドラ界で天下を保っている、間違いのない最強サブモンスター。

 

この機会に、是非狙っておきたいところですね。

 

 

ガチャラインナップはこちら。

 

★7

流焔の鬼龍契士・スオウ

黒鋏の断龍喚士・ロシェ

転戦の師龍喚士・ヴァレリア

霊龍契士・ラジョア

博愛の彩龍喚士・イデアル

★6

滾龍喚士・アルファ

昂龍喚士・オメガ

刃龍喚士・リエト

謎龍契士・ディステル

漂龍喚士・エンラ

荊龍喚士・ヴェルド

劾龍喚士・ニース

蛮龍契士・ターディス

恐龍契士・リィ

★5

渦龍喚士・ヴィゴ

伝龍喚士・プラリネ

庭龍喚士・シャゼル

衛龍喚士・ラシオス

荒龍契士・6号

虚龍契士・キリ

妖龍契士・クーリア

 

 

また、今回も前回と同様に、この龍契士&龍喚士ガチャに登場する全てのキャラクターに対して記事を書きました。

 

20時間ほどかけて全ての新モンスターについての考察を詳しく書き、なおかつ既存のモンスターの情報を最新のものにアップデートしたので、ぜひご覧になってください。

 

www.supermisosiru.com

www.supermisosiru.com

www.supermisosiru.com

www.supermisosiru.com

www.supermisosiru.com

www.supermisosiru.com

 

こちらの3体も最新アップデート。

www.supermisosiru.com

www.supermisosiru.com

www.supermisosiru.com

 

それ以前のモンスターはこちらから。

www.supermisosiru.com

 

一部モンスターが究極進化&パワーアップ

 

次は「一部モンスターが究極進化&パワーアップ!」ということで、新モンスターの究極&既存のモンスターの上方修正がなされています。

 

中にはかなり強くなったモンスターもいるので、個人的に「これは・・・」と思ったものを少々ピックアップしておきました。

 

(上方修正されたモンスターのすべてはこちらの公式サイトのリンクから見ることができます。)

 

 

 

まずはミルのスキル「ムーンフェイズ」の強化。

 

もともと「光以外のドロップから回復ドロップを7個生成。7秒間、時を止めてドロップを動かせる。」という効果でしたが、

 

この7秒間の効果が12秒間に延長されました。

 

単純に効果だけ見れば単なる上方修正ですが、

 

ドロップを持ったまま動かさなければチェンジザワールドの効果を使わないで済む

という裏技を使っている方にとっては、むしろいらないんじゃないかと思える上方修正です。

 

しかしながら、12秒間と大分長くはなったので、「ドロップを普通に動かす」という選択肢ができ、一長一短かなという感じになりました。

 

もともとの7秒間というのが短すぎ。

 

 


次はネイです。

 

進化前ネイのリーダースキルの常時倍率が

 

チームのサブを龍喚士・龍契士(コラボを除く)のみで組むと、攻撃力が8倍、回復力は3倍。

チームのサブを龍喚士・龍契士(コラボを除く)のみで組むと、攻撃力が9倍、回復力は3倍。

 

と、8倍から9倍になりました。

 

たった1つの違いと思われる方もいるかもしれませんが、2乗すると64倍と81倍。

 

これはもう雲泥の差です。

 

実際に、前回のランキングダンジョンではこの進化前ネイをリーダーで使う編成が猛威を振るうこともありました。

 

ゼウス=ヴァースのようにHP倍率に管理されることもなく、完全なる常時倍率9倍というのはかなり強力です。

 

今回、強力な龍喚士・龍契士のモンスターが数多く登場したように、今後も強力な龍喚士・龍契士がさらに登場していくので、そういった意味でも非常に強力なリーダースキルになっていますね。

 

 


また、進化前のみならず進化後ネイ5種もかなり強化されました。

 

闇以外4種

〇闇の同時攻撃でダメージを軽減、攻撃力が7倍。
ドロップ操作を2秒延長。

〇闇の同時攻撃でダメージを軽減、攻撃力が8倍。
ドロップ操作を5秒延長。


闇ネイ

闇の2コンボ以上でダメージを軽減、攻撃力が6倍。
ドロップ操作を2秒延長。

闇の2コンボ以上でダメージを軽減、攻撃力が7倍。
ドロップ操作を5秒延長。

 


倍率が上がり、ドロップ操作時間延長が2秒から5秒になりました。

 

今のガチのダンジョンに行くには少々物足りないところですが、ちょっとしたダンジョンに軽い気持ちで行くという際には5秒延長というのはやはり大きく、快適にダンジョンを進めることができるリーダースキルです。

 

 


ネイと似ているコットンも、これまた似たような上方修正がなされました。

 

進化前コットン

 

チームのサブを龍喚士・龍契士(コラボを除く)のみで組むと、HPが2倍、攻撃力は8倍。

チームのサブを龍喚士・龍契士(コラボを除く)のみで組むと、HPが2倍、攻撃力は9倍。


8倍から9倍になり、

 

 


進化後コットン5種は

 

〇の2コンボ以上でダメージを軽減、攻撃力が4倍。
6コンボ以上で攻撃力と回復力が2.5倍。

〇の2コンボ以上でダメージを軽減、攻撃力が5倍。
6コンボ以上で攻撃力と回復力が2.5倍。

 

と、4倍が5倍になりました。

 

こちらは、限界突破によるステータス上昇値とも合わさって、最近のダンジョンにも挑戦できるぐらいのスペックがあるリーダーになりましたね。

 

 


さて、次は覚醒スキルの変更・追加です。

 

まず進化前ネイ7コンボ強化2つ目が付きました。

 

先ほどのリーダースキル強化と相まって、パーティー全体としての総合力がかなり上がったと言える上方修正でしょう。

 

 

進化前コットンも同様、7コンボ強化2個目が付いてかなり強くなりました。

 

 

後は、リクウに暗闇耐性とお邪魔耐性、毒耐性が付いたことも大きいですね。

 

リーダーフレンドで各種妨害耐性をまとめて40%もカットできるので非常に強力です。

 

パーティー内でリオレイア装備パオウルムー装備ナルガクルガ装備をそれぞれ1体継承させれば、それだけで各種妨害耐性を100%無効化する、かなり強固なパーティーを作ることができます。

 

 

次に超覚醒です。

 

やはり気になるのは各種コットンに付く7コンボ強化

 

ソロ限定ですが、あのイデアルと同じように7コンボ強化3つ持ちとなり、かなり強力。

 

 

後は、プラリネ神キラー悪魔キラー

 

これも大分やばいですね。27倍キラーと9倍キラーの併用はなかなかのものです。

 

 

そして最後に極醒ソニアダメージ無効貫通

 

こちらもソロ限定ではあるものの、浦飯幽助ノア極醒闇メタと同じような「7コンボ強化2つにダメージ無効貫通」という強力な覚醒スキルを持つことができます。

 

加えて本体のスキルが無効貫通と大変相性の良いロック解除2色陣なので、かなり優秀な無効貫通要員になることが出来ました。

 

長くなりましたが、今回のパワーアップについては以上になります。

 

「魔法石2個+龍契士&龍喚士ガチャ」販売


今回も、いつものようにお得な課金ガチャが発売されます。

 

通常の石5個ガチャであれば魔法石1個+ガチャで120円ですが、

 

今回は倍額の石10個ガチャなので、それに伴い 魔法石2個+ガチャ で240円となっています。

 

まあどうであれ大変お得なガチャとなっているので、課金に抵抗がなければ必ず引いておきたいところです。

 

1人1回限りなのでお忘れなきよう。

 

「開催記念!龍契士&龍喚士ガチャ」登場

 

一方で無課金ユーザーに嬉しいのはこっち。

 

期間中にログインするだけで、石を10個も消費する龍契士&龍喚士ガチャを無料で1回引くことができます。

 

忘れないようにログインし、しっかり引いておきましょう。

 

モンスター交換所に期間限定モンスター登場

 

そして今回の目玉の1つがこちら。

 

モンスター交換所に期間限定モンスターが登場」です。

 

幽遊白書コラボの時から始まったこのモンスター交換所

 

ガチャの最高レアリティモンスターを交換できる凄い機能でございますが、石10個ガチャのモンスターが交換できるのは今回がなんと初

 

交換に使えるモンスターは

  • 季節最高レア
  • 大魔女
  • 同じく石10個最高レアリティ

と、そうそうたるメンツ。

 

しかしながら、かなりお金はかかってしまいますが、あの最強の、誰もが欲しがるイデアルを確定で交換できるので、交換弾のある方は御一考の程。

 

新ダンジョン「工龍契士の創玉殿」登場


今回は、イベントの一環として「工龍契士の創玉殿」が開催されます。

 

こちらは以前のヨルムンガンド=ユルの時のような、いわゆる一度きりダンジョンであり、1階層ずつのダンジョンが合計で10階層登場します。

 

この形式のダンジョンはパズドラの中でもトップクラスに難しいことで有名であり、すべてをノーコンでクリアするのは極めて困難。

 

しかし、クリアした暁には、今のところここでしか手に入らない「工龍契士・チュアン」を手に入れることができるので、少しでも挑めると思われる方は果敢に挑んでみてはいかがでしょうか。

 

一応、全ての階層をノーコンクリアできれば魔法石10個がまるまる手に入るので、非常においしいダンジョンとはなっています。

 

各ダンジョンと、ゲットできるクリア報酬は次のようになっています。

 

最終節【同キャラ禁止】工龍契士・チュアン(Lv1)
九節           ダイヤドラゴンフルーツ
八節【特殊】       潜在たまドラ☆マシンキラー
七節【回復なし】      潜在たまドラ☆神キラー
六節【落ちコンなし】    潜在たまドラ☆悪魔キラー
五節【3体以下編成】      潜在たまドラ☆ドラゴンキラー
四節【HP10固定】         潜在たまドラ☆操作時間延長+
三節【7×6マス/操作時間30秒固定】  ノエルドラゴン・ノワール(Lv最大)
二節【進化用強化】    ヤミピィ
一節           キングたまドラ

 

 

煥発の工龍契士・チュアン の詳細はこちら。

www.supermisosiru.com

 

ランキングダンジョン(リクウ杯2【同キャラ禁止】)開催


今回はランキングダンジョンも同時開催。

 

こちらは9月12日水曜日の12時からとなっているのでお気を付けください。

 

3%で王冠をゲットでき、30%以内に入れば無課金モンスターにしては破格のリーダースキルを持つリクウを手に入れることができます。

 

リクウの入手機会はこれで3回目なので、フルに持っている方は3体目ということになります。

 

まだ持っていない方は、非常に強力なモンスターなので少し無理をしてでも30%以内を目指しましょう。

 

スペシャルダンジョン登場


そして最後は専用スペシャルダンジョンです。

 

今回は、既存のドラゴンフォレストの他に、スキルレベルアップダンジョンというものが登場します。

 

このダンジョンでは龍契士&龍喚士ガチャで手に入れることができるモンスターのスキルレベルを上げることができます。

 

なかなかにスタミナ効率が良いので、回ってみる価値はありそうですね。

 

面倒くさければピィ上げという方法も。

 

 

また、ドラゴンフォレストでたまに出てくるマイネはなかなか変わったスキルを持っているので、ゲットされていない方は1体ゲットしておくとどこかで役に立つかもしれません・・・

 

www.supermisosiru.com

 

龍契士&龍喚士ガチャイベントまとめ

 

以上が龍契士&龍喚士ガチャイベントの一覧になります。

 

1年前と同様、今回も大ボリュームのラインナップで、1週間最新情報がしょぼかったのはこういうわけだったのかと非常に納得いたしました。

 

この龍契士&龍喚士イベントは、先ほども申した通りパズドラにおいてトップクラスに熱いイベント

 

パズドラに存在するありとあらゆるガチャの中でも、この龍契士&龍喚士ガチャが最強のガチャであると考えている方も多いほどで、

 

石10個という威圧感に躊躇せず、是非とも引いて欲しいガチャとなっております。

 

石5個ガチャより厳しいと批判される方が多いのが現実ですが、実際のところハズレ枠の優秀さが桁外れなので、石5個ガチャを引くよりもボックスが格段に強くなります。

 

この機会にパズドラを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

今回の内容は以上になります。ありがとうございました!

 

ぜひ各モンスターの記事もご覧になってください!